per page
Set Ascending Direction

タグホイヤー

タグ・ホイヤーのキャリバーに注目!人気タグ・ホイヤーモデル10選!

腕時計の動力源といえば「ムーブメント」のことです。ムーブメントの種類によって針の位置や機能が変わります。「カレラ」や「フォーミュラ1」などカーレースにゆかりのあるシリーズを発表してきたタグ・ホイヤーは、コストパフォーマンスの高さが魅力です。今回は、タグ・ホイヤーの魅力をムーブメント別に紹介していきます。   【タグ・ホイヤーのムーブメントは2種類!違いは?】 多くの時計ブランドは、分業制を取り入れています。特にムーブメントは、コストを抑えるために専門メーカーに依頼をすることが多くなっています。ここでは、汎用ムーブメントと自社ムーブメントの違いを説明していきます。タグ・ホイヤーのムーブメントの特徴も紹介していきます。 ■汎用ムーブメントとは?特徴と魅力
0
続きを読む

春・夏におすすめのモデル10選!2020年レディース編

腕時計は、選ぶサイズによって与える印象が異なります。手首周りの大きさに対して、6割から7割が良いといわれています。今回は、女性にオススメしたいモデルを紹介していきます。ダイヤモンドを使ったモデルも多いのでアクセサリー感覚で楽しめると思います。   【女性ならではの楽しみ 直径が33mm以下のモデル4選】 女性向けに作られたモデルは、ケースの直径が小さくなっているのが一般的です。腕が細い方にもあわせやすくなっています。ここで紹介するのは、ケースの直径が33mm以下のモデルです。ブレスレットのような感覚で身につけることができます。  
0
続きを読む

時計の内側もデザインの一部 スケルトン腕時計おすすめ8選

腕時計の性能は、ムーブメントによって変わります。ゼンマイで動く機械式時計は、デザインも多いので人気が高くなっています。機械式時計の魅力のひとつが、歯車やゼンマイが生み出す独特なデザインです。今回は、ムーブメントが表側から楽しめる文字盤がスケルトンの腕時計を紹介していきます。   【腕時計はムーブメントに注目!】 腕時計を選ぶときに注目したいのが、動力源になるムーブメントです。ムーブメントの種類によって精度や動く時間が異なります。ゼンマイと歯車で動く機械式ムーブメントには、電池で動くムーブメントにはない魅力も多くあります。ここでは、ムーブメントの違いに注目してください。  
0
続きを読む

昔懐かしいデザインが再び!復刻版モデル、アンティーク風時計10選!

腕時計の歴代人気モデルを再現した「復刻版モデル」は、流行に左右されないデザインガ魅力です。ブランドの歴史を象徴するモデルが多いので、特別の1本になります。今回は、復刻版モデルと伝統的なデザインを取り入れたモデルを紹介していきます。この記事を読んで、各ブランドのこだわりや特徴を理解してほしいと思います。 【歴代モデルに敬意をこめて!限定モデル3選】 歴代の人気モデルは、ブランドやシリーズに大きな影響を与えたものが数多くあります。過去に人気だったモデルは、ブランドやシリーズの生誕を記念してリメイクされます。ここでは、数量限定で作られた復刻モデルを紹介していきます。製作本数が少ないので、希少性も高い腕時計です。   ■オメガ
0
続きを読む

水に濡れても安心!防水機能の高い腕時計10選と基礎知識!

腕時計を選ぶときのポイントのひとつに耐水性があります。防水機能が低い時計だと内部に水が浸入したときに壊れる危険性が高くなります。今回は、防水機能の高い腕時計を中心に紹介していきます。防水機能の高さと同時にデザインや搭載されている機能にも注目してください。   【腕時計を選ぶ時は防水性能に注目しよう!】 時計内部に水が入り込むと「針」「文字盤」「ムーブメント」に腐食が起こって、故障の原因になります。故障を防ぐには、防水性を事前確認することが大切です。 腕時計の防水性(WATER
0
続きを読む

春・夏におすすめのモデル10選!2020年メンズ編

腕時計は、使うシーンに合わせて選ぶことが大切です。フォーマルシーンは落ち着いたデザインが好まれますが、カジュアルシーンだと力強いデザインも似合います。今回は、2020年春・夏にオススメしたい新作モデルを紹介していきます。ストラップの素材やケースのデザインにも注目してほしいと思います。   【どんな場面でも使いやすい シンプルなモデル3選】 金属製のブレスレットは、ケースと同じ素材を使用するのが一般的なので一体感があります。腕時計で多いラウンドケースは、スーツにも馴染みやすいデザインです。文字盤上に短針・長針・秒針のみがあるモデルを3針モデルと呼びます。ここでは、スーツにも適したモデルを中心に紹介していきます。 ■チューダー チューダー
0
続きを読む

ケースの形別に見る!特徴的なモデル10選!

腕時計のケースとは、ムーブメントなどを塵(ちり)や衝撃(しょうげき)から守る外装部分のことです。ケースの形には、一般的なラウンドケースの他にも様々なものがあります。今回は、ケースの形状別に注目したいモデルを紹介していきます。この記事を読んで、同じケースの形でもブランドによって異なる印象を楽しんでください。   【腕時計の定番!ラウンドケース2選】   腕時計のケースで定番といえば、ラウンド(正円)ケースです。正円は、懐中時計の頃から定着した形になっています。ここでは、ラウンドケースの魅力に注目したいモデルを紹介します。ラウンドケースを採用しているブランドは多いので、ブランドの特徴や機能を考慮して選択することをオススメします。
0
続きを読む

自分にピッタリのサイズを探そう!サイズ別に見る腕時計11選 !

腕時計のケースの大きさは、上から見た手首の幅に対して6割~7割程度が良いといわれています。ケースサイズが良い腕時計は、存在感だけでなく時間も見やすいはずです。今回は、ケースサイズ別に人気のモデルを紹介していきます。自分の腕のサイズや利用するシーンに適した腕時計を選んでください。 ビックサイズ 45mm以上 スタンダードサイズ 40~44mm
0
続きを読む
per page
Set Ascending Direction
To Top