About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC -  Youtube TWC - BLOG Fake Warning
IWC

IWC 腕時計

IWCはインターナショナル・ウォッチ・カンパニー(International Watch Company)のことで、スイスの高級時計メーカーとして知られています。リシュモングループに属するスイス腕時計で、インターナショナル(International)と略称されることが多いです。日本の時計業界でも古くから「インター」として愛されてきました。

1868年にスイスで創業したブランド時計として、ポルトギーゼをはじめとして、インヂュニア、アクアタイマー、パイロットウォッチ、ポートフィノ、ダヴィンチと幅広いシリーズを展開し、数多くの名作を生み出してきました。140年以上前に設立されて、現在までその伝統を守っているのも魅力です。IWCにおいてはよく「質実剛健」という表現が使われるのですが、まさにその通りのメンズ腕時計です。スイスの腕時計メーカーにもいろいろなものがありますが、その中でも特異な存在といえるでしょう。日本では「職人」という響きに憧れを抱く方も多いでしょうが、IWCはまさに職人魂が感じられる腕時計に仕上がっています。その点もIWCの人気につながっているのでしょう。

Desc

Items 1-24 of 124

View as Grid List
per page
Desc

Items 1-24 of 124

View as Grid List
per page
IWC ランキング
集計期間:

IWCについての豆知識

1868年、スイスのチューリッヒの近隣に位置しているシャウハウゼンにおいて経営開始した企業の頭文字を取ってブランド名に名付けられたのが、高級腕時計ブランドとして非常に高い知名度を有し憧れの存在になっているIWCです。 技術と知識のみを持ってスイスに移り住みましたが、すぐに同じく時計職人としても活動しているロシアの実業家との出会いを果たした上、同時期に生産拠点となる水力電気を備えている工場の手配にも成功し、土地勘が無いスイスにおいて迅速に腕時計の開発に着手しました。

アメリカで誕生したブランド

アメリカのボストンで誕生した創業者は自らが時計職人で、スイスに移り住む1年前までは他の時計ブランドに在籍し活躍していた経歴があり、日々の仕事に際して得た時計に関する技術と知識を用いてスイスに移り住みブランドを立ち上げました。

高い技術力で高級腕時計として認められる

IWCはたちまち人々を魅了する存在になり、中でも大きな文字盤が印象的なポルトギーゼオートマチックは同ブランドを代表する逸品です。これまでの腕時計の開発に際し用いられていた技術を遥かに上回る高い技術力を投じて開発されている様子は、モデルの全体を通して重厚感を感じさせる佇まいの所以になっていますし、IWCが高級腕時計として認められ続けるきっかけです。

販売年数が長いモデル: パイロットウォッチ

パイロットウォッチは歴史が古くIWCの中にあるモデルの中でも販売年数が長いモデルですが、より良い使い心地と所有する喜びが尚一層高められるようにアップデートが行われており、2016年にも新作のマーク18というパイロットウォッチが販売されています。 もちろん、当時のパイロットが身を置く場所ならではの環境下でも難なく使用できる装備も搭載されており、一目見ただけで迅速に現在の時刻が認識できる視認性が高い文字盤に合わせて、磁気に影響を受けない耐磁性も兼ねています。

男女愛用高級腕時計ブランド

ポルトギーゼオートマチックのように優美でゴージャスな雰囲気が感じられるモデルが多い一方で、男らしさが強く感じられるモデルが多いという印象が持たれているブランドでもあり、特に当時は軍用の腕時計として開発されたパイロットウォッチは、現在では腕時計の1つの種類としてあるパイロットウォッチというカテゴリを生み出す事に繋がりました。 さらに、IWCというブランドには上品なイメージが持たれていますし、モデルの中にはポートフィノのようにブランドイメージと同様に美しく輝く製品も販売されているので、女性にも好まれている高級腕時計ブランドです。

実用性と頑丈さを重視した人気腕時計ブランドIWC

【腕時計ブランド・IWCの歴史】
IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)は、1868年にスイスで誕生した腕時計ブランドです。IWCは創業の地こそスイスであるものの、スイスの時計職人であるハインリッヒ・モーザーとアメリカの時計技師であるフロレタイン・アリオスト・ジョーンズによって設立されたため、他のスイスの有名時計ブランドとはやや毛色が違います。
創業の地もドイツ語圏のシャフハウゼンですので、ドイツの影響を多分に受けており、華やかな見た目とは少し距離を置いた、シンプルで実用性を重視した時計を作り続けてきたという点も、IWCの歴史の中で見逃すことはできない部分です。

【IWCの時計の特徴】
IWCはロレックスなどの定番中の定番ブランドと比べると、知名度は劣りますが、高級ブランドとして一定の人気があります。IWCはスイスの時計ブランドですが、ドイツの影響を受けているため、実用性と頑丈さを重視した、シンプルなものが多いのも特徴です。
IWCはクロノメーター規格ではなく、自社で規格を独自に設定している点も特徴です。自社で高精度の規格を設定するあたり、職人の強いこだわりを感じさせる点は大きな特徴と言えます。また、IWCは永久保証をうたっており、古いモデルであっても修理できなくなってしまうという心配がないのが特徴です。有名ブランドであっても、永久保証をうたっているブランドは限られています。
せっかく高い時計を買うのですから、長く使いたいという人にとっては、IWCは非常にオススメできると言えるでしょう。永久保証をうたっているためか、IWCの時計は中古でも高値で取引されることが多い点もポイントと言うことができます。

【IWCの定番モデル】
パイロットウォッチ
元々はパイロットが着用するために作られたのがIWCのパイロットウォッチです。高い集中力が求められるコクピットの中でも快適に利用できるよう、様々な工夫が施されており実用性の観点から申し分ないクオリティに仕上がっています。
ポルトギーゼ
ポルトガルの時計商人から、高精度の腕時計を依頼されたのがきっかけで誕生したのがポルトギーゼです。高精度であり、シンプルで無駄のないデザインから今でも高い人気を集めているモデルの一つです。

IWCは他にも、ポートフィノやアクアタイマーなど定番の人気モデルが存在します。高品質の時計を長く使い続けたい人にとって、IWCはうってつけのブランドと言うことができるでしょう。





To Top