おすすめの記事
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018

タフでカッコいい腕時計!アウトドアにピッタリな時計の選び方

2019年6月29日
タフでカッコいい腕時計!アウトドアにピッタリな時計の選び方

レジャーなどでアウトドアをする機会もある中で、アウトドアにもピッタリな時計を選んでみてはいかがでしょうか?「アウトドア 時計」や「アウトドアウォッチ」には、表面が傷ついても構わないような、とにかく頑丈なものをイメージしがちです。一方、高級腕時計は「特別なときにしか身につけないもの」「ビジネスマナーとして着用するもの」としてとらえられがちです。しかし、高級腕時計にもアウトドアウォッチのような頑丈さや利便性が付随していれば、それに越したことはありません。腕時計のなかには高級なアウトドアウォッチというジャンルがあり、特に登山や釣りなどを行う人に高い人気を誇ります。

つまり、GPS腕時計ソーラー腕時計、あるいは防水時計といった、実用性を重視したものが求められることも多いのです。アクティブな趣味を楽しむ人用に設計された高級腕時計は、服に引っかかりにくかったり、手首を動かしたときに違和感がなかったりといった別の利便性も有すものです。アウトドアを100%楽しむためにも、さまざまなシチュエーションでの利便性が高い製品を選ぶことはとても大切だと覚えておきましょう。

アウトドアにピッタリな時計の選び方

腕時計をアウトドアに選ぶ時は最適な条件を一つでも満たそう

アウトドア用は衝撃に強い事が第一条件アウトドアにピッタリな時計の選び方

アウトドア用の腕時計に必要なのは何といってもも衝撃に強く、タフであることが第一条件になってくるでしょう。ちょっとしたところにぶつけたりすることもあるでしょうし、大事な腕時計をどこかにぶつけてしまうことを気にするのが、カッコいいでしょうか? 今では耐衝撃の腕時計は多く販売されておりますので、その中でも自身にピッタリのデザインを探していきましょう。

 

防水機能や耐圧機能がついていると良いアウトドアにピッタリな時計の選び方

ダイビングを行うなら、当たり前ですが防水と耐圧機能は必須になります。特にダイビングでは時間の管理が非常に大事になりますので、時計はあっても困ることはありません。

防水設計の腕時計は、水や気圧によって壊れることを防いでくれる優れた機能を持っており、海水浴や釣り、プールといった水場のアウトドアに最適です。自分に適した防水時計を見つけるためには、「BAR」「atm(気圧)」などの単位に注目しましょう。3BARや10atmといった数字とともに腕時計に刻まれているこれらの単位は、どれだけ防水機能が高いかを示す基準となります。たとえば、3BAR(3atm)なら手を洗ったときや雨など、一般的に誰にでも起こり得る範囲での防水機能を持っていることを表しています。ただし、洗い物など手元がかなり濡れる際には外したほうが良く、腕時計をつけたまま作業をしたければ5BAR(5atm)が適しているといえるでしょう。

一方、10BAR(10atm)になると釣りやカヌーといった、かなり手元が濡れることが予想される水場のアクティビティにも対応可能となります。また、20BAR(20atm)になると競泳や水泳といった競技にも使え、30BAR(30atm)は本格的なダイビングにも耐えられる防水性を発揮します。ただし、とりわけダイビングの際は定期的な防水テストが必要となることを留意しておきましょう。防水性能は経年劣化するので、一生涯続くわけではありません。

 

GPS機能がついているとアウトドアでも心強い

アウトドアにピッタリな時計の選び方特にGPS機能が付いているとアウトドアでも心強い味方になってくれるでしょう。登山などは予期せぬことが起きることが起きるのはよくあります。そんなときに自分がどこにいるのか確認できることは非常に重要になります。どんな状況でもタフに乗り切れる相棒のような腕時計が必要になることもあるでしょう。

健康管理にも最適なGPS腕時計

アウトドア時計

GPS腕時計の利点は、ウォーキングランニングといったアウトドアの活動の際、ログを記録してくれることです。位置情報移動速度などを記録に残してくれるので、健康管理などにも役立ちます。また、事件や事故に巻き込まれたときにもログを外部から取り出すことができれば、本人の早期発見にもつながるでしょう。加えて、電波を介して衛星と通信するというGPS腕時計の性格上、自動で時刻補正が行える機能を持つものもあります。

こういった時計のなかには現在いる場所の正確な時刻を自動で切り替える機能もあるため、海外へ行ったときに手動で時刻を切り替える手間が省けます。夏時間やローカル時間など複雑な設定をとる国へ出かけたときにも時間を正確に知ることができ、慌てることなく旅を楽しめるでしょう。しかし、GPSは建物のなかなど電波を遮る場所にいると通信が途絶えることがあるので注意が必要です。すべての国や場所でGPSを受信できるわけではないので、場合によっては手動での調整になることもあります。

暗闇でも文字盤がわかる事

アウトドアにピッタリな時計の選び方

夜間に行動する時には時間の確認ができるとなお良いです。

バックライトが付く時計もありますし、文字盤自体が暗闇でも確認できるようになっているもの、時計針が発行できるものもありますので、あれば便利な機能はいくらあっても困ることはありません。

 

電池切れの心配はいらない?ソーラー腕時計の魅力

スポーツウォッチ

ソーラー腕時計はその名の通り、太陽光のエネルギーを電気に変換して動くものです。時計の電池切れを防ぎ、定期的に光の下において充電してさえいれば、電池交換の必要性がなくなります。ただし、上手に充電しないと途中で動かなくなることもあるので注意が必要です。室内は屋外と比較すると著しく光量が少なく、室内に置きっぱなしにしていると十分なエネルギーを得られない可能性があります。アウトドアを趣味としている場合は、自然と屋外へ足を運ぶことになるのでその心配は少ないかもしれません。しかし、最近外へ出かけていないというケースでは、陽の射す窓辺に置くなどの対応をとる必要があります。

腕時計をアウトドア用で使うならコレ!おすすめ10選

 

人気なダイビングウォッチ ロレックスシードゥエラー126660

126660
ロレックスが深海遠征用の時計として開発したダイバーズウォッチ「ロレックスシードゥエラー126660-0002・ディープシーD-ブルーダイアルシードゥエラー」は、ジェームズ・キャメロンがマリアナ海溝の最も深いと言われる水深約11000メートルへの単独潜水を記念して、2014年に発表された時計でもあります。深い海の色を思わせるような盤の周りには、黒のセラクロムインサートに60分間の目盛りが刻まれており、オイスタースチール製の44ミリケースとドーム型のサファイアクリスタルとの相性が抜群です。また、逆回転防止ベゼルが装備されており、ダイバーズウォッチファンにはたまらない使用となっています。まさに、キング・オブ・ダイバーズウォッチです。

 

オメガ シーマスター ダイバー『210.30.42.20.03.001』

210.30.42.20.03.001
オメガ シーマスター ダイバー『210.30.42.20.03.001』は15,000ガウス以上の高耐磁性能を持つCal.8800を搭載するオメガの腕時計です。METAS承認のマスタークロノメーターにも認定されている高品質のモデルです。逆回転防止ベゼルにはセラミック、ダイビングスケールにはホワイトエナメルを採用し、スーパールミノヴァが塗布されていて、暗闇でも明確に時間を読み取れますのでアウトドアでの利用もおすすめとなっています。防水性にも優れていて水深300メートルまで対応しています。

 

タグホイヤー カレラ CBG2A1Z.FT6157

CBG2A1Z.FT6157
タグ ホイヤー カレラCBG2A1Z.FT6157は、ブランドの創業者であるエドワード・ホイヤーへのオマージュとして誕生しました。GMTベゼルを備えており、耐傷性・耐久性に優れたセラミックベゼルでビジネスシーンだけでなくアウトドアでも活躍してくれます。文字盤をスケルトン仕様にしたことでメカニカルな印象が特徴です。文字盤中央から伸びる赤いGMT針で、設定しているもう1か国の時間を瞬時に読み取ることが出来ます。取り扱いが簡単な自動巻き仕様のシックなアナログ時計です。

 ハミルトン カーキ フィールド H70455553

H70455553
シーンを問わずに身に付けることが出来るハミルトン発のミリタリーウォッチ「カーキ フィールド オート H70455553」。搭載される機械式自動巻ムーブメント「H-10」は、約80時間のパワーリザーブを可能にしています。また、リューズは快適な操作感があるだけで無く、優れた耐久性も持ち合わせています。ストラップには丈夫でしなやかなカーフレザーを採用。このように、数々の軍用時計を手掛けたハミルトンならではのこだわりが「H70455553」には詰まっています。

 

ハミルトン カーキ アビエーション H77785733

見やすい時計針とモダンとスポーティが共存したデザインが存在感を放つ腕時計になります。特にブラックのカッコよさはアウトドアで使用していても目を引くこと間違いなしでしょう。

 

セイコー アストロン SBXB145

SBXB145
SBXB145は2012年、セイコーが世界初のGPSソーラーウォッチとして発売した「アストロン」の誕生5周年を記念した1500本の数量限定モデルです。ブランド誕生月の誕生石であるブルーサファイアがダイヤルのインデックスに配置され、スポーティーライクの中にもエレガントさを感じられるデザインになっています。傷が付きにくいダイヤシールドや光の反射を抑えるスーパークリアコーティングなどセイコー独自の技術が用いられた快適性に優れた腕時計です。

 

カシオ G ショック GPR-B1000-1JR

GPR-B1000-1JR
高いサバイバル性能を誇っているカシオの「G-SHOCK RANGEMAN GPR-B1000-1JR」。この腕時計の最大の魅力は、G ショックでは初めて搭載されたGPSナビゲーション機能でしょう。目的地へのガイド機能や通過ルートを記憶する機能によって、山や森など、アウトドアな環境での活動をサポートしてくれます。また、このGPSはソーラー充電でも駆動するので、万が一、野外でバッテリーが無くなってもGPSのサポートを受けることが可能です。このほか、-20℃の耐低温仕様を持つなど、過酷な環境においても使用できることが「GPR-B1000-1JR」の特徴となっています。

 

オメガ スピードマスター 318.92.45.79.01.001

世界最高峰のヨットレースに挑むアメリカのチーム限定モデルです。オメガの318.92.45.79.01.001は第35回アメリカズカップ 限定エディションとして、エミレーツ・チーム・ニュージーランド(ETNZ)のモデルとしてデザインされたモデルだ。 スカイウォーカー X-33 レガッタ クロノグラフ 45mmとして、世界で2017本だけの限定リリースとなった。 ケースバックにはETNZのチームロゴが刻印され、ベゼルの12時、3時、6時、9時の位置にデザインされた星は、ニュージーランド国旗の南十字星を表現している。 ヨットレースに欠かせない5分間のカウントダウン機能や競技タイムの経過を計測する精巧なレガッタ機能が搭載されているこだわりも注目したい。 クロノグラフやアラーム、GMTなど多機能なムーブメントCal.5620を搭載した高性能モデルだ。 ブルーのライニングとステッチが施されたブラックのナイロン製ストラップもカジュアルで使いやすい。

 

シチズン プロマスター  CC3067-11L

CC3067-11L
「プロマスター CC3067-11L」は、シチズンが開発したアウトドアウォッチです。野外でも正確な時刻を確認出来るように、このモデルには「サテライトウエーブ GPS」が搭載されています。この機能によって宇宙にあるGPS衛星から正しい時刻や日付、そして位置情報などを素早く受信することが可能となっています。それだけでなく、27都市分のワールドタイム機能も搭載するなど、「CC3067-11L」はアクティブに活動する人に向けて開発された腕時計だと言えるでしょう。

 

ハミルトン カーキ フィールド v

H70555533
大人の男の休日にもってこいのミリタリー時計。その歴史を持つハミルトンの腕時計にタフさとオシャレさを兼ね備えた「カーキ フィールド オートH70555533」ウォッチラインが登場しました。H-10 80時間パワーリザーブムーブが搭載されており、アウトドア派向けに見えますが、伝統の42ミリサイズやシンプルな装飾、視認性の高さからオフィスでもアクティブさが光ります。また、手袋をしたままでも使いやすい設計のリューズなど、細部にまでこだわりの詰まった一品になっています。

 

まとめ

アウトドアにピッタリな時計の選び方

タフな腕時計を付けると自然と自分もたくましくなった気がします。アウトドアでも腕時計は様々な場面で役立つことが多くあります。アウトドアウォッチは、安価なものから高級品まで幅広くあります。便利な機能を備えた製品は必然的に値段が高くなりますが、その分使い勝手が良く、着用中の違和感が少ないことも多いです。直接肌につけるという性格上、腕時計選びにはこだわりを持つことが大切で、長期間パートナーとして身につけていられるかをよく考慮することが重要です。外で元気いっぱいに活動するためにも、機能性やフィット感などにこだわった時計選びをしていきましょう。

 

あわせて読みたい関連記事:

登山にオススメのメンズ腕時計 TOP 5

運動会ウォッチ :一本勝負メンズ腕時計TOP5

ランニングウォッチの腕時計の機能と大満足のおすすめの時計

 

The Watch Company公式サイト:

http://www.thewatchcompany.co.jp

 

この記事の関連商品
コメントをする
To Top