おすすめの記事
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018

シーンを選ばずに着けられる ドレスウォッチの定義とおすすめモデル9選

2020年7月2日
シーンを選ばずに着けられる ドレスウォッチの定義とおすすめモデル9選

腕時計は、フォーマルなシーンを想定したドレスウォッチと過酷な状況での使用を想定したスポーツウォッチに分類できます。格式高い場面では、ドレスウォッチが求められることもあります。今回は、ドレスウォッチの定義の説明と人気モデルの紹介をします。選んだ腕時計によって相手に与える印象も変わるので、あらゆる場面を想定して選ぶことをオススメします。

 

【フォーマルなシーンを想定 ドレスウォッチとは?】

ドレスウォッチとは、フォーマルな場面を想定して作られた腕時計です。シンプルなデザインが多いので、スポーツウォッチとは異なる魅力はあります。ここでは、ドレスウォッチの定義と魅力を説明していきます。あらゆる場面で使えるので、一生モノの時計を選ぶ基準のひとつになります。

 

■ドレスウォッチの定義

 

Maurice Lacroix Watch

ドレスウォッチとは、主に冠婚葬祭やビジネスなど格式高い場での着用を想定して作られた腕時計を指します。アナログ式の腕時計で、できるだけ搭載されている機能が少ないものを選ぶのがポイントです。オススメは、長針と短針の2針モデルか長針・短針・秒針の3針モデルになります。

クロノグラフ機能が搭載されたモデルは、格式高い場面でつけるのが難しいこともあるので注意が必要です。ケースが薄くて袖口が収まりやすいものを選ぶのがポイントです。白かグレーの文字盤で、ブラックの革製ストラップのモデルを選ぶと多くの場面でつけやすくなります。

 

■ドレスウォッチのメリット

Nomos Glashuette Watches

腕時計は、搭載されている機能が多いとパーツの数も増えるのでメンテナンスに手間がかかります。ドレスウォッチは、搭載されている機能が少ないので維持が容易です。デザインもシンプルなので、年代を問わず使用することができます。文字盤のデザインにもよりますが、シーンを選ばずにつけられるのも大きなメリットになります。

 

■ドレスウォッチの注意点

ドレスウォッチは、過酷な環境での使用を想定していません。水や衝撃に弱いモデルも多いので、水仕事やアウトドア時の使用はできるだけ避けることをオススメします。パソコンや携帯電話など磁気を発生させるものに近づけると時計が故障する危険性が高くなります。磁気の影響を受けた可能性があるときは、メーカーや時計屋などに修理を依頼することをオススメします。

 

【フォーマルな場面で使いやすい 革製ストラップ6選】

フォーマルな場面では、革製ストラップが適しています。ここで紹介する腕時計は、革製ストラップを採用したモデルです。革製ストラップは、工具を使えば自分の好きな色のストラップに付け替えられることができます。軽い素材ですが、水には弱いので取り扱いに注意が必要になります。

 

■ヴァシュロン・コンスタンタン パトリモニー・マニュアルワインディング

81180/000R-9159

Vacheron Constantin 81180/000R-9159

ヴァシュロン・コンスタンタン パトリモニー・マニュアルワインディング 81180/000R-9159の仕様:

直径:40mm

ケースの厚さ:6.79mm

ムーブメント:手巻き(キャリバー 1400)

パワーリザーブ:約40時間

防水:3気圧(30m)

 

ヴァシュロン・コンスタンタンは、1755年に創業してから一度も途切れることなく時計を作り続けているブランドです。装飾技術の高さが評価されて「世界三大時計」ブランドのひとつになっています。パトリモニーは、2004年に誕生しました。長年の伝統を受け継いだシンプルなデザインと大きめのケースサイズが魅力的なシリーズとなっています。

このモデルは、長針と短針だけの2針モデルです。インデックスも細いクサビ形なので、シンプルなデザインになります。ケース18Kは、ローズゴールド製です。ストラップには、ブラウンのミシシッピアリゲーターレザーが使われています。

 

■ノモス タンジェント・ネオマティック41 アップデート 180

Nomos 180

ノモス タンジェント・ネオマティック41 アップデート 180の仕様:

直径:40.5mm

ケースの厚さ:7.9mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー DUW 6101)

パワーリザーブ:約42時間

防水:5気圧(50m)

 

ノモスは、1992年に東部ドイツのグラスヒュッテで創業しました。見やすい文字盤機械式時計にこだわっています。

白銀仕上げの文字盤に黒染めの針とインデックスを組み合わせたモデルです。スモールセコンドは、6時の位置に搭載されています。日付が表示されるのは、文字盤の周りの部分で赤い点でしめす形は他にはないデザインです。ステンレススチール製のケースの裏側は、シースルーバック構造になっています。ストラップは、触り心地が滑らかなホーウィン社製シェルコードバンです。素材は、馬のお尻の革で油分を多く含んでいるので滑らかな触り心地が楽しめます。

 

■グランドセイコー SBGW231

Grand Seiko SBGW231

グランドセイコー SBGW231の仕様:

直径:37.3mm

ケースの厚さ:11.6mm

重さ:61g

ムーブメント:手巻き(キャリバー 9S64)

パワーリザーブ:約72時間

 

グランドセイコーは、1960年に世界最高級の腕時計を生み出すために誕生しました。平面を主体とした「セイコースタイル」を取り入れています。

SBGW231は、かつて発売していた人気モデルの復刻版です。手巻き式のムーブメントは、9S54から9S64に変わって精度と耐久性が向上しています。アイボリーの文字盤とレザーストラップは、クラシカルな印象が強いです。ステンレススチール製のケースの裏側からムーブメントが見える構造になっています。

 

■ハミルトン ジャズマスター ジェント H32451641

Hamilton H32451641

ハミルトン ジャズマスター ジェント H32451641の仕様:

直径:40mm

ムーブメント:クォーツ(キャリバー F06.111)

防水:5気圧(50m)

 

1874年にアメリカで創業したハミルトンは、鉄道会社や航空定期便の公式時計に選ばれてきました。コストパフォーマンスの高さと豊富なデザインが魅力的なブランドです。

ジャズマスターの中でも「紳士」の意味を持つジェント(GENT)は、3針と日付表示機能のシンプルなモデルです。ブルーの文字盤にシルバーの針とインデックスを組み合わせたデザインは、身につけるシーンを選びません。

 

■ブルガリ オクトローマ 102855

Bvlgari 102855

ブルガリ オクトローマ 102855の仕様:

直径:41mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー BVL191)

パワーリザーブ:約42時間

防水:5気圧(50m)

 

ブルガリは、1884年にイタリアで創業した高級宝飾品ブランドです。ヘビをモチーフにした「セルペンティ」やローマのコインをモチーフにした「ブルガリ・ブルガリ」などの独創的なデザインが魅力になります。オクトローマは、古代ローマ時代に建てられた「マクセンティウスのバシリカ」からインスピレーションを得て誕生したシリーズです。八角形と丸を組み合わせたケースは、他にないデザインになっています。

チャコールグレーの文字盤にシルバーの針とインデックスを組み合わせたモデルです。ケースは、シースルーバック構造になっています。

 

■ジャガー・ルクルト マスター・ウルトラスリム・ムーン Q1368420

Jaeger LeCoultre Q1368420

ジャガー・ルクルト マスター・ウルトラスリム・ムーン Q1368420の仕様:

直径:39mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 925/1)

パワーリザーブ:約38時間

防水:5気圧(50m)

 

1833年に創業したジャガー・ルクルトは、世界三大腕時計ブランドにムーブメントを提供したことがあるブランドです。「マスター1000時間コントロール」と呼ばれる独自の品質規定を定めています。

マスター・ウルトラスリムは、厚さが8mm以下の薄いケースが特徴のシリーズです。6時の位置には、月齢を示すムーンフェーズと日付表示機能が搭載されています。ケースは、ステンレススチール製です。シースルーバック構造になっているので、ケースの裏側からムーブメントが見える構造になっています。

 

【ケースとの一体感 金属製ブレスレット3選】

ここでは、金属製ブレスレットを採用したモデルを紹介します。ケースとブレスレットは同じ素材でできていることが多いので、ケースとのバランスが良くなっています。金属製ブレスレットの特徴は、水や汗に強いところです。革製ストラップに比べるとカジュアルな印象が強いので、パーティーやビジネスシーンにも適しています。

 

■ロレックス デイトジャスト41 126300

Rolex 126300-0008

ロレックス デイトジャスト41 126300の仕様:

直径:41mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 3235)

パワーリザーブ:約70時間

防水:10気圧(100m)

 

ロレックスは、1905年に創業しました。1945年に誕生したデイトジャストは、世界で初めて日付表示窓が搭載されたシリーズだと言われています。

ダークロジウムの文字盤に発光塗料を施した針とインデックスを組み合わせたモデルです。日付表示窓の部分には、サイクロップレンズが使われているので日付が大きく表示されます。ケースとブレスレットに使われているのは、ロレックスの独自素材「オイスタースチール」です。ブレスレットは、約5mm程度なら工具を使わずに長さを調節することができます。

 

■カルティエ ロンド ソロ ドゥ カルティエ W6701011

Cartier W6701011

カルティエ ロンド ソロ ドゥ カルティエ W6701011の仕様:

直径:42mm

ケースの厚さ:8.53mm

ムーブメント:自動巻き

 

カルティエは、1847年にフランスで創業したブランドです。ローマ数字のインデックスをはじめブルーの剣型針やレイルウェイ分目盛りといったカルティエならではのデザインが取り入れられています。日付表示窓は、3時の位置です。リューズにスピネルカボションがついているのもカルティエならではと言えます。

 

■パテックフィリップ ノーチラス 5711/1A-011

Patek Philippe 5711/1A-011

パテックフィリップ ノーチラス 5711/1A-011の仕様:

直径:40mm

ケースの厚さ:8.3mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 26-330 S C)

パワーリザーブ:約45時間

防水:12気圧(120m)

 

パテックフィリップは、世界三大時計ブランドの中でも抜き出た存在です。2009年からは、パテックフィリップ・シールと呼ばれる独自の品質規定を設けています。

1976年に誕生したノーチラスは、丸みを帯びた八角形のケースが大きな特徴です。シルバーホワイトの文字盤に暗くなると光りだすインデックスと針を組み合わせています。日付表示窓は3時の位置です。ケースの裏側から見えるムーブメントには、パテックフィリップのロゴが印字されています。

 

【まとめ】

今回は、ドレスウォッチの魅力とオススメのモデルを紹介しました。フォーマルな場面では、相手が主役になることが多いので、可能な限り自己主張を抑えたモデルがオススメです。ドレスウォッチは、デザインがシンプルなので様々なシーンでつけることができます。年齢を選ばず身につけることができるのも魅力になります。

コメントをする
To Top