高い強度と専門的な技術が魅力的!シチズンプロマスターおすすめ7選

2020年2月25日
高い強度と専門的な技術が魅力的!シチズンプロマスターおすすめ7選

日本が誇る時計メーカーであるシチズンが1989年に立ち上げたブランドが「プロマスター」です。プロマスター「海・陸・空」のプロフェッショナルを対象にしています。プロマスターの特徴は、高い耐久性と専門家向けの機能です。耐衝撃性や耐磁性に優れているので、過酷な環境下でも動き続けます。今回紹介するモデルは、陸の覇者「LAND」と空の覇者「SKY」です。デザインと機能の両方に注目していきます。

 

陸の覇者 プロマスターLAND3選

プロマスターLANDは、登山家や探検家など陸のプロフェッショナル向けに作られたモデルです。LANDの中には、日常生活にも使いやすいモデルもあります。ここで紹介する3つのモデルは、全て電波受信対応です。自動で日時が調整されるので、時刻修正の手間が省けます。

■プロマスター LAND PMP56-3051

citizen

プロマスター LAND PMP56-3051の仕様:

直径:43.5mm

ケースの厚さ:12.7mm

重さ:171g

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー E610)

駆動時間:約12か月(パワーセーブ機能作動時)

防水:10気圧(100m)

ブラックの文字盤と逆回転防止ベゼルが印象的なデザインです。白いインデックスと針の部分には、蓄光性の夜行塗料が施されています。日付表示窓は、4時の位置です。うるう年に対応したパーペチュアルカレンダーが搭載されているので、2100年2月28日まで日付の調整が必要ありません。

文字盤の2時の位置は、クロノグラフ機能です。20分の1秒単位で最大60分まで測定できます。「プロマスター LAND PMP56-3051」の6時の位置にある計器は、モードの設定です。10時の位置には、24時間計が搭載されています。ケースとブレスレットはステンレス製です。ブレスレットは工具を使わなくても長さ調節が可能になっています。

 

■プロマスター LAND PMD56-2951

citizen

プロマスター LAND PMD56-2951の仕様:

直径:39mm

ケースの厚さ:11.4mm

重さ:100g

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー H100)

駆動時間:約12時間(パワーセーブ機能作動時)

防水:20気圧(200m)

グリーンの文字盤に白く大きなインデックスが特徴的なモデルです。針とインデックスには、蓄光性の夜光塗料が施されています。「プロマスター LAND PMD56-2951」の日付表示窓は、3時の位置です。曜日の表示は、英語と日本語の2カ国語で切り替え可能になっています。ケースは、スーパーチタニウム製です。肌に当たる部分には、ニッケルアレルギーが起こらないように工夫をしています。

■プロマスター LAND PMD56-2952

citizen

プロマスター LAND PMD56-2952の仕様:

直径:39mm

ケースの厚さ:11.4mm

重さ:100g

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー H100)

駆動時間:約12時間(パワーセーブ機能作動時)

防水:20気圧(200m)

ブラックの文字盤に蓄光性の夜光塗料が施された白い針とインデックスが印象的なモデルです。イエローの秒針がアクセントになっています。「プロマスター LAND PMD56-2952」の日付表示窓は、3時の位置です。曜日の表示方法は、英語と日本語から選択することができます。ケースとブレスレットは、スーパーチタニウム製です。ベゼルには、デュライトDLC(ダイヤモンドライクカーボン)が施されているので耐摩耗性が優れています。

 

シチズン

更なる極地を目指して プロマスターLANDの上位モデル3選

シチズンの時計は、モデルによってどこから電波を受信するか異なります。国内の電波のみ対応しているモデルもあれば、GPS衛星から電波に対応したモデルもあります。ここで紹介するF150は、GPS衛星電波時計になります。宇宙からの電波を受信するので、あらゆる場所で対応可能です。一方「アルティクロン」は、電波受信をしません。そのかわり極地に対応したつくりになっているので、あらゆる環境に対応できます。

■プロマスター LAND F150 CC3060-10E

Citizen

プロマスター LAND F150 CC3060-10Eの仕様:

直径:44.3mm

ケースの厚さ:14.3mm

重さ:117g

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー F150)

駆動時間:約7年(パワーセーブ機能作動時)

防水:20気圧(200m)

2017年頃発売されたモデルです。ブラックの文字盤に蓄光性の夜光塗料が施されたインデックスが目立つ存在になっています。「プロマスター LAND F150 CC3060-10E」の日付表示窓は、3時の位置です。8時の位置にある計器には、曜日と残りの充電量が表示されています。このモデルは、プロマスターLANDではじめてのGPS衛星電波時計です。宇宙空間を周遊するGPS衛星から位置と時刻の情報を受け取って、時刻とカレンダーを自動修正します。

文字盤の一番外側にあるインナーダイアルに記載されているのは都市名です。27都市に対応しています。「プロマスター LAND F150 CC3060-10E」のケースは、ステンレス製です。ストラップには、丈夫なウレタンを使用しています。

 

■プロマスター LAND F150 CC3067-11L

Citizen

プロマスター LAND F150 CC3067-11Lの仕様:

直径:44.3mm

ケースの厚さ:14.3mm

重さ:106g

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー F150)

駆動時間:約7年(パワーセーブ機能作動時)

防水:20気圧(200m)

2017年頃発売したモデルです。ブルーの文字盤に金色で縁取られているインデックスが、魅力のひとつになります。「プロマスター LAND F150 CC3067-11L」の日付表示窓は、3時の位置です。8時の位置には、曜日と残りの充電量を表示しています。ワールドタイムは、27都市対応となっています。GPS衛星から電波を受信して、日時が自動で修正されます。

ステンレス製のチタンに施されているのは、デユラテクトDLCです。ストラップには、肌に馴染みやすいカーフ革が使用されています。

■プロマスター エコ・ドライブ アルティクロン BN4044-23E

Citizen

プロマスター エコ・ドライブ アルティクロン BN4044-23Eの仕様:

直径:46mm

ケースの厚さ:14.4mm

重さ:131g

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー J280)

駆動時間:約11か月(パワーセーブ機能作動時)

防水:20気圧(200m)

ブラックの文字盤とベゼルが特徴のモデルです。ベゼルの部分は、メッキで表面処理が施されています。「プロマスター エコ・ドライブ アルティクロン BN4044-23E」の日付表示窓は、3時の位置です。電波を受信して自動で時刻を調整する機能はついていません。大きな赤い針は、2.5m単位の高度を示します。内側にある小さな赤い針は、100m単位の高度と方位を示す針です。

9時の位置にある計器には、1000m単位の高度や残りの充電量が表示されます。ケース側面には、気圧センサーが付いています。8時の位置に付いたボタンは高度モードで、10時の位置に付いたボタンはコンパスモードになっています。素早くモードを切り替えることが可能です。「プロマスター エコ・ドライブ アルティクロン BN4044-23E」は、マイナス20度でも機能するモデルです。バンドは、水にも強いウレタン製になっています。

 

 

空の覇者 プロマスターSKYの期間限定モデルを紹介

シチズン

パイロットなど空で活躍する人向けに作られたのが「プロマスターSKY」です。プロマスターSKYには、アクロバット飛行隊「ブルーエンジェルス」とのコラボモデルなどがあります。プロマスターSKYは、2017年にHAKUTOとのコラボレーションモデルを発売しました。ここでは、プロマスターSKYの特徴を説明していきたいと思います。

■空の覇者 プロマスター SKYに搭載された航空計算尺とは?

プロマスターSKYの特徴は、航空計算尺です。航空計算尺は、外側のベゼルとインナーベゼルに書かれた目盛りと数字を指します。航空計算尺は、対数の原理を利用した機能です。腕時計を見ただけでかけ算や割り算が簡単にできます。航空研鑽尺を使うと単位換算も可能です。体積・重量・距離・燃料の単位が書かれているので、ベゼルを回すだけで別の単位で換算できます。

航空計算尺を利用すると速度・走行距離・燃料消費量などあらゆる計算が可能です。主にパイロット向けに作られた機能ですが、モータースポーツなどにも応用できます。

■シチズンとコラボしたHAKUTOとは?

シチズンは、2017年にHKUTOとコラボレーションしたモデルを発売しました。HAKUTOは日本の民間月面調査チームです。HKUTOは、世界初のロボット月面探査レース「Google Lunar XPRIZE(グーグル・ルナ・エックスプライズ)」に参加したチームです。このレースでは、月面に無人探査ロボットを着陸させて走行後に指定された動画や静止画を地球まで送信する必要があります。

シチズンは、KAKUTOのサポーティングカンパニーです。正確な時間を把握するために「プロマスター エコ・ドライブ GPS衛星電波時計 F900」を提供しました。HAKUTOは、2018年3月に一度終了しました。レースの終了後プロジェクト名を「HAKUTO-R」に変更して月面着陸と探査のミッションに挑んでいます。「HAKUTO-R」が制作しましたロボットは、2021年と2023年に月へ向かう予定です。シチズンはランダー(月面着陸)とローバー(月面探査ローバー)の素材として「スーパーチタニウム」を提供する予定になっています。

 

■プロマスター SKY  F900 HAKUTOコラボレーション CC9025-51L

Citizen

プロマスター SKY  F900 HAKUTOコラボレーション CC9025-51Lの仕様:

直径:47mm

ケースの厚さ:14.6mm

ムーブメント:ソーラー充電(キャリバー F900)

駆動時間:約5年(パワーセーブ機能作動時)

防水:20気圧(200m)

2017年に世界限定250本のみ製造された期間限定モデルです。ダークブルーの文字盤は、宇宙をイメージしています。「プロマスター SKY  F900 HAKUTOコラボレーション CC9025-51L」の日付表示窓は、4時と5時の間の部分です。衛星電波を受信して日時が自動で調整されます。

モードは、3時の位置に付いた目盛りで選択可能です。20分の1秒計と24時間計も搭載されています。時計のデザインは、航空機のコックピットに影響を受けたものです。ベゼルには、航空計算尺(ナビタイマー)が搭載されています。ケースとブレスレットは、スーパーチタニウム製です。デュラテクトMRK(窒素と酸素)とデュラテクトDLC(炭素と水素)が表面に施されているので、強度が増しています。

 

まとめ

シチズン

今回はシチズンプロマスターの時計を紹介しました。プロマスターは、専門家向けに作られたらシリーズです。プロマスターは、高い強度と専門的な機能が魅力と言えます。搭載されている機能によって個性もあるのでお好みのモデルを選択することをオススメします。

 

あわせて読みたい記事:

スマートフォンとアナログ時計の融合 シチズンエコ・ドライブBluetooth

高い強度と専門的な技術が魅力的!シチズンプロマスターおすすめ7選

光と電波による高い精度 シチズン腕時計オススメ8選!

スポーティかつエレガンス!「シチズン アテッサ」おすすめ4選

この記事の関連商品
キーワード
コメントをする
To Top