ミリタリーテイストを楽しめる時計ブランド!ベル&ロスのおすすめ6選!

2019年10月18日
ミリタリーテイストを楽しめる時計ブランド!ベル&ロスのおすすめ6選!

ベル&ロスは、1990年代にパリで創業しました。ベル&ロスは、時計業界の中ではかなり新しいのですが独創的なデザインと高い機能性から現在注目を集めています。今回は、今注目したいメーカーのひとつでもあるベル&ロスの腕時計の中でも、人気の型番をThe Watch Companyが厳選して紹介していきます。

 

ベル&ロスが展開するブランドを紹介

ベル&ロス

1990年代に誕生したベル&ロスは、創業当初からプロフェッショナルのための時計作りを目指してきました。

パイロット」「ダイバー」「宇宙飛行士」「地雷除去隊員」などは、過酷な環境の中で時間を把握する必要があります。

ベル&ロスは、多くのプロフェッショナルの経験を活かして時計を製作しています。ベル&ロスの腕時計が最も最重視しているのが、実用性です。

ベル&ロスの時計の多くが、「視認性」「機能性」「高精度」「防水性」といった4つの基本原則に基づいて設計されています。

実用性にこだわった結果、ベル&ロスの腕時計は多くのプロフェッショナルに愛される時計となりました。

ベル&ロスは、使うシチュエーションに合わせて主に2つのシリーズ – 「インストゥルメント」、ヴィンテージ

を展開しています。まずはベル&ロスが展開しているシリーズについて説明をしていきます。

 

正方形が特徴的なインストゥルメント

ベル&ロス

インストゥルメントは、「航空機のコックピットロック」をモデルにしています。正方形のケースと四角に留められたビスが特徴のひとつです。

搭載される機能によって更に細かくわかれます。インストゥルメントの中でも、特に人気が高い腕時計がBR03-92です。

BR03-92は、ケースの直径が比較的抑えられており、日付表示機能がついています。ベゼルの種類も多いので、環境にあわせて選択することをオススメします。

 

 

ベル&ロスの技術が詰め込まれたヴィンテージ

ベル&ロス

ヴィンテージは、1930年代から1950年代まで使われていた軍用時計を参考に製作されたシリーズです。ヴィンテージのケースは丸く、どこか懐かしいデザインとなっています。

ケース裏側は、シースルー構造になっているのでベル&ロスのムーブメントが確認可能です。

ベゼルやインデックスのデザインも見やすいように工夫されています。ヴィンテージはベル&ロスの技術が詰め込まれている1本となります。

 

ベル&ロスのおすすめ時計6選

ベル&ロス

ベル&ロスは、実用性にこだわった時計を数多く製造しています。実用性の高さだけでなく、デザイン的にも優れているので人気が高いメーカーになります。

ここからは、ベル&ロスのこだわりの腕時計の中から、TWCがオススメする厳選の6本を紹介します。

 

ベル&ロス インストゥルメント BR03-92 DIVER BLUE BR0392-D-BU-ST/SRB

ベル&ロス

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き式(BR-CAL.302)

パワーリザーブ:約40時間

防水:300m

 

BR0392-D-BU-ST/SRBは、ダイバー仕様なのでベゼル部分が一方向だけにまわるようになっています。

この理由は、ベゼルを使って潜水時間を測定するときにベゼルが逆方向にまわると正しい潜水時間がわからなくなるからです。

ベゼルは、20の部分まで1分おきに目盛りがふられています。文字盤はブルーです。

針とインデックスは、スーパールミノバ加工が施されているので、暗い場所で光りだします。日付表示窓は、4時と5時の間です。

ストラップは、ブルーのラバーでできています。ラバーは、金属製に比べると軽く摩擦や水に強いのが特徴です。

BR0392-D-BU-ST/RSBはダイバー向けの仕様です。その特性は衝撃に強く、文字盤が見えやすい構造になっています。

 

ベル&ロス インストゥルメント BR03-92 GOLDEN HERITAGE BR0392-ST-G-HE/SCA/2

ベル&ロス

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き式(BR-CAL.302)

パワーリザーブ:約40時間

防水:100m

 

BR0392-ST-G-HE/SCA/2の文字盤は、ブラックです。インデックスと針には、ゴールドが使用されていて、アプライド加工も施されています。

インデックスの他に12・3・6・9の4ヶ所にアラビア数字がふられているので、時間が把握しやすくなっています。日付は、4時と5時の間に小さく表示されます。

日付表示部分の色も金色です。ベゼルとケースは、ステンレススチールでできています。

ストラップは、明るい茶色のカーフ(牛の革)です。ストラップには、白い糸でステッチが施されているので上品な印象を与えます。

 

ベル&ロス インストゥルメント BR03-92 STEEL BR0392-BLC-ST

ベル&ロス

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き式(BR-CAL.302)

パワーリザーブ:約40時間

防水:100m

 

BR0392-BLC-STは、2016年に製造されたモデルです。「BR03-92 STEEL」という名前の通り、ケースとベゼルにはステンレススチールが使用されています。

文字盤はブラックです。インデックスと針には、スーパールミノバ加工が施されているので、暗い所で光りだします。

アラビア数字も大きく書かれているので、時間の把握がしやすくなっています。日付は、4時と5時の間に小さく表示されます。文字盤に使用されている色は白と黒なので、シンプルなデザインです。ストラップは、ブラックのラバーが使われています。

ラバーは、金属製に比べると軽くて革製に比べると防水性と耐摩耗性があるのが特徴になります。ブラックのラバーには、「BR」と大きく印字されています。

 

ベル&ロス インストゥルメント BR 03-92 BLACK MATTE BR0392-BL-CE

ベル&ロス

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き式(BR-CAL.302)

パワーリザーブ:約40時間

防水:100m

 

BR0392-BL-CEの最大の特徴が、ケースの素材です。ベル&ロスの腕時のケースは、ステンレススチールがよく使われます。

その理由は、丈夫で金属アレルギーが起こりにくいからです。ケースは、マットブラックセラミックでできています。

セラミックは、ステンレススチールより更に硬くて傷がつきにくいです。金属ではないので、変色や金属アレルギーの危険性も少なくなっています。

文字盤は、ケースと同じ色であるマットブラックです。針とインデックスは、白くなっているので暗くなると光りだすように加工されています。

ストラップは、ブラックのラバーです。針とインデックス以外は、黒一色になっているのでスポーティながら落ち着いたデザインになります。

 

ベル&ロス インストゥルメント BR 03-92 NIGHTLUM  BR0392-BL3-CE/SCA

ベル&ロス

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き式(BR-CAL.302)

パワーリザーブ:約40時間

防水:100m

 

BR0392-BL3-CE/SCAの特徴は、暗い所での使用をイメージしたデザインです。ケースは、傷がつきにくいマットブラックセラミックでできています。

インデックスや針は黄緑色で、暗い所で光る蛍光塗料のような色をしています。日付表示窓は4時と5時の間です。

ストラップは、グレーグリーンカーフ(牛の革)となっています。ブラックやブラウンとはまた違った印象になります。

 

ベル&ロス ヴィンテージ BR V2-92 AERONAVALE  BRV292-BU-G-ST/SST

ベル&ロス

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き式(BR-CAL.302)

パワーリザーブ:約40時間

防水:100m

 

BRV292-BU-G-ST/SSTの文字盤は、ソレイエブルーと呼ばれるベル&ロス独特の色が使用されています。他のメーカーで使われているブルーより深くて、ブラックに近い色です。

インデックスと針には、ゴールドが使われています。日付表示窓は、4時と5時の間です。

ゴールドのインデックスの他に白い目盛りが細かくふられています。12・3・6・9とアラビア数字がふられているので、時間の認識が容易にできます。

文字盤と同じ色をしたベゼルもついています。アルミニウム製のベゼル部分には、5分おきに目盛りがふられていて色は金色です。

ベゼルは、両方向に回転させることができるので測定などに役立ちます。ステンレススチール製のケースが丸形となっています。

ケースの裏側は、シースルー構造です。ベル&ロスの時計の中で、ムーブメントの動きを見ることができるタイプは珍しいかもしれません。

ストラップは金属製と革製の2種類です。

ステンレススチール製のブレスレットは、コマが横に3つ並んだタイプなので、長さが調節しやすくなっています。

アイスブルーカーフ(牛の革)のストラップは、文字盤やベゼルと色があいます。

 

まとめ

ベル&ロス

今回は、ベル&ロスの腕時計の紹介をしました。1850年代に創業した時計会社が多い中で、ベル&ロスの創業は1990年代なので歴史的に浅いメーカーです

ベル&ロスは、実用性にこだわりプロフェッショナルの声をもとに腕時計を作りあげています。デザイン性と技術力の高さは、ベル&ロスを選択する人が多くなった理由にもなります。

今後、ますます人気が高くなることが予想される「ベル&ロス」は、シリーズによってデザインが異なります。自分の服装や利用環境などを考えて選択することをオススメします。

参考:

 

あわせて読みたい記事:

新進気鋭のベル&ロスの売れ筋メンズ腕時計5選

先進性と優雅さを兼ね備えた青い時計 カシオ オシアナス8選!

ムーブメントによる違いを楽しめるグランドセイコー時計!

世界三大時計:パテックフィリップオススメ7選!

 

この記事の関連商品
キーワード
コメントをする
To Top