About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
The Watch Company 公式ツイッター フォローをお願いします!
The Watch Company 公式インスタスラム フォローお願いします!
ルミノール ドゥエ

パネライ ルミノール ドゥエ 腕時計

パネライは高級時計のブランドで、もともとは軍用の時計を製造していたイタリアのメーカーです。見やすいように文字盤が大きくなっていたり、一緒につけるコンパスや震度計からリューズを守るためにリューズガードが付いていることが特徴だと言えます。実用的な軍用時計から普段使いできるものも出ています。ルミノール・ドゥエはそのパネライの中でもハイエンドブランドにあたります。デカ厚ブームを巻き起こしたパネライから新しいコンセプトであるデカ薄のモデルがルミノール・ドゥエです。パネライスタイルを維持しながらも、パネライ史上最小のサイズになっており、パネライに厚くて無骨なイメージを持っていた方も、手に取ってみるとイメージが変わるかもしれません。ビジネスシーンでも使える、スーツスタイルにビシッとあうようなかっこいスタイルになっています。男性のイメージが強いパネライですが、この薄さだと女性の腕でもよく馴染みます。なのでペアウォッチなどにもとてもおすすめです。

検索結果はありません。
パネライ のその他の商品

パネライ ルミノール ドゥエについて

【パネライ ルミノール ドゥエの歴史】
「ルミノール ドゥエ」は、2016年に誕生しました。アイコニックなリューズプロテクターを用いながらも、ケースの厚みをパネライ史上最も薄い10.5mmとしています。厚くて大きいパネライの時計のイメージを覆したモデルは、世界中の時計愛好家に驚きと衝撃を与えました。

【パネライ ルミノール ドゥエ腕時計の特徴】
軍用時計として生まれたパネライが新たなファンをつかむため、今までのいかついイメージから一新して、ビジネスやタキシード、スーツにも合うエレガントなモデルになっています。大きくて力強い所が気に入っているパネライのファンからは厳しい声が聞こえそうですが、薄くなった分軽くなりフィット感も増しています。気軽に試してみたいというファンが増えるかもしれません。

【定番モデル】
「ルミノール ドゥエ スリーデイズ オートマティック」は2018年に発売されたモデルです。ケース径38mmと42mm、45mmサイズです。今までのモデルは黒やグレーのかっこいい文字盤が多かったのですが、こちらは水色やグリーンなどパステル系のカラフルな色も増え8つのモデルとなっています。3日間のパワーリザーブを備えていて、3気圧の防水性を備えています。ストラップの脱着も驚く程簡単です。工具不要でワンタッチなので気分によって替えられます。金額は60万円代とルミノールの中ではリーズナブルです。
「パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ」はサイズは45mmと大きめですが、厚さを40%も圧縮しましたので、重さも40~50グラム軽くなりました。サイズはかわらないものの「デカ厚」から「デカ薄」への変化は、かさばらないので邪魔になりません。ただ金額が120万円とハイクラスになってしまいますので、その辺りがお手軽に試せるモデルというわけにはいきません。

【メンズ時計としてのルミノール ドゥエ】
従来のルミノールのモデルよりかなり薄くなり軽くなった分、華奢な男性には受け入れやすいです。しかし従来の大きさや力強さやインパクトなどが好みだったファンにとっては不満かもしれません。

【パネライのねらい】
「ルミノール ドゥエ」は今までの質実剛健な軍用時計を愛するファンには受け入れにくい危険性があるのに、あえて発表した理由は、新しいファンを獲得しようとするのが目的です。選択肢が増えたという部分では成功するかもしれません。





パネライについての豆知識

ラジオミール

イタリア海軍の納入業者だったパネライは、発光する夜光塗料を開発する。これが『ラジオミール』の由来である。

民間向け時計

1860年”スイス時計店”としてその歴史をスタートさせたパネライだが、意外にも初めて民間向けに時計をリリースしたのは1993年。理由は軍事専門の精密機器メーカーであったパネライが、東西冷戦の終結により業績が悪化した為である。

刻印

1950ケースの”REG.T.M.”は特許の意味。

幻のクロノグラフ

1943年、イタリア海軍向けに開発されたが製品化される事はなかったが、1990年代後半にその復刻版としてPAM00006、PAM00007、PAM00008が発売された。

To Top