アートリエ

オリス アートリエ 腕時計

オリスは、スイスにある腕時計メーカーで日常生活で使用することをコンセプトとした腕時計を作っています。時計の仕組みは機械式であり、安価に作られる量産タイプの時計を輩出している会社です。2003年からアートリエシリーズの販売を開始し、こちらのモデルの時計では機械式であることにこだわったうえで、デザイン性を意識した時計へとシフトチェンジしたモデルがアートリエモデルになります。日常生活において使用する機械式時計と異なる点としては、アートリエシリーズはデザインを意識して作られたため、時計版の大きさを変更し小さくしたうえで、装飾を施すなどの違いを持たせた時計がアートリエシリーズになります。

アートリエシリーズではないモデルの腕時計においては、オリスの場合は、ディーゼルの腕時計と同じように機能性を重視し日常生活において、時計の文字盤が見やすいように大きく作られた時計が多いのが特徴です。アートリエシリーズの時計の主な機能としては時計の動力を自動で巻き上げる自動巻き方式のタイプのものと、手動による巻き上げタイプのものがあり2種類の方式を採用している時計です。カジュアルな服装やフォーマルな服装にも合う、時計としての機能を追求したものがこちらのオリスのアートリエシリーズになります。

Desc

4 Items

View as Grid List
per page

新品 オリス アートリエ 腕時計

オリス アートリエ

オリスのアートリエについて

腕時計メーカーの中でも、長年の間、多くのファンに親しまれているのがオリスです。このメーカーで生産されている腕時計は機械式の設計にこだわっているのが特徴で、デジタル式の腕時計にはない独自の魅力を持っています。オリスでは昔から販売しているシリーズだけでなく、新しいタイプの腕時計の開発にも積極的に取り組んでいますが、21世紀になってから販売が開始されたのがアートリエというシリーズです。従来のシリーズにはなかった魅力を持っている腕時計ですが、ここでは、このシリーズの魅力や特徴について、詳しく紹介します。

オリスのアートリエの魅力

質の高い腕時計を販売するメーカーとして昔から人気があるオリスですが、アートリエは、2003年に販売が開始された、同社では比較的新しいシリーズです。アートリエシリーズの魅力は、昔ながらの腕時計の良さと、新しい時代の感性が一つに溶け合っていることです。時計のシステムにはアナログ式の機械が採用されていますが、機械の時計が持っている独自の雰囲気を生かすことができるように、デザインが設計されています。懐かしさがあるのに華やかな雰囲気を同時に持っている腕時計で、幅広い年代の人に愛されています。

アートリエのコンプリケーション

オリスのアートリエは、腕時計の細部にまでこだわってデザインがされているのも特徴です。時計のデザインはアートリエの種類によっても異なりますが、クラシックなデザインで人気があるのが、アートリエ・コンプリケーションです。コンプリケーションは男性用の腕時計を中心にしたラインナップが特徴のシリーズで、コンプリケーションの最大の特徴は、文字盤の表面に、通常時間とは異なる3つの表示が標準で搭載されていることです。曜日の表示のほかに、月の状態の表示やセカンドタイムの表示があり、優れた機能性を持っています。

アートリエのそのほかのシリーズ

オリスのアートリエには、コンプリケーション以外にも多くの人気シリーズがあり、コンプリケーションと同じくらい人気があるのがスケルトンシリーズです。文字盤の表面がスケルトンのデザインになっているのが特徴で、内部の機械が外側からも確認できるようになっている、おしゃれなデザインです。女性用の腕時計としてはアートリエ・グランデリュヌも人気があります。

新鮮さと伝統の両方を兼ね備えたアートリエ

伝統的な時計メーカーであるオリスが2003年から販売を開始したアートリエは、同社の従来の腕時計とは異なった、画期的なデザインを持っています。機械式の時計装置をそのままに、デザインに時代性を感じさせる要素を取り入れているのが特徴で、コンプリケーションは、文字盤に標準で3つの表示が搭載されています。曜日や月のほか、セカンドタイムも確認することができる、機能性の優れたデザインです。スケルトンも人気があり、女性用のグランデリュヌというシリーズもあります。

To Top