About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
ロンジン エレガント

ロンジン ロンジン エレガント 腕時計

世界的にも有名な時計メーカーが数多く創業された時計大国がスイスですが、そんなスイスの時計メーカーの一つが花溢れ小川流れる野原の意味を持つロンジンです。リンドバーグやアインシュタインといった歴史的にも有名な人物が愛用していたことでも知られる時計メーカーであり、日本では芥川賞と直木賞の正賞である懐中時計を手がけていることでも知られています。 そんなロンジンが手がける時計の中でも名前の通りエレガンスさを追求したモデルがロンジン エレガントです。

創業当時からロンジンが求めてきたエレガンスさを丸みを帯びたケースやプレスデザインで表現した腕時計がロンジン エレガントです。クラシカルで飽きが来ないデザインであり、視認性も良いのでビジネスシーンでも使われることが多い人気モデルとなっています。

ロンジン エレガントは自動巻ムーブメントが搭載された腕時計であり、厚さわずか8ミリの薄型ケースによって付け心地も良いのが特徴となっています。3時の位置にはカレンダーも配置されていて視認性を損なうこと無く実用性とデザイン性を高めたモデルとなっています。 防水機能も備わっているため、日常生活で使用する際にも不自由なく使える腕時計です。

Desc

Items 1-24 of 31

View as Grid List
per page
Desc

Items 1-24 of 31

View as Grid List
per page

伝統とエレガンスが特徴!ロンジンエレガント コレクションを知ろう

ロンジンはスイスでスタートした歴史ある高級腕時計メーカーです。精巧な技術によって高性能の時計が数々リリースされているのに加えて、美しくクラシカルなデザインが世界中で高い人気があります。中でも「ロンジン エレガントコレクション」は、創業から伝統やエレガンスを追求してきたロンジンのエッセンスを活かしたシリーズです。ここでは、ロンジン エレガントコレクションの特徴や、シリーズの代表的なモデルについて紹介します。

・ロンジン エレガントコレクションの特徴
1832年の創業時からロンジンはハイパフォーマンスでいながらデザインが美しい時計の製造を行っているブランドです。ロンジン エレガントコレクションは、ロンジンが持つブランドのテーマを表現したシリーズとして、主にドレスウォッチを求める人達に人気があります。伝統を大切にするロンジンらしいクラシカルな雰囲気を持ちながら、時代を選ばないモダンで洗練されたしなやかなデザインで構成されているシリーズです。ムーブメントは自動巻き式で、3種類のケースサイズで展開されています。
ケースのマテリアルはステンレススチールのほか、ローズゴールドとステンレススチールを組み合わせたものがあり、インデックスの種類やダイアルのカラーリングでモデルごとにエレガンスを表現しているのが特徴です。主にライトカラーのダイアルにはブラックかローズゴールドの分針・時針が、ダークカラーにはサンレイグレーやローズゴールドが使用されています。シリーズを通して、ダイアルの上部にロンジンのロゴがあり、3時部分にカレンダーが表示されているのがロンジン エレガントコレクションのスタイルです。

・ シリーズの定番モデルと新鮮なモデルを紹介
ロンジン エレガントコレクションには様々なモデルが展開されています。代表的なのは、白のダイアルにローマ数字のインデックスが黒でペイントされたL4.810.4.11.6で、シンプルなデザインにステンレススチールのケースとブレスが高級感を与えているのが特徴です。伝統の中に新鮮さが感じられるブルーのダイアルを持つL4.810.4.92/97.2/6やL4.309.4.92/97.2/6もあります。ステンレススチールのブレスとレザーベルトの2種類があり、洗練された印象のバーインデックスやダイアモンドのインデックスが華やかです。

・ 伝統の中に進化も見られるシリーズ
ロンジンならではのシリーズと言えるロンジン エレガントコレクションは、モデルによって上品さや華やかさが異なりつつ、全てのモデルでブランドが大切にして来たエレガンスを表現しているのが特徴です。ダイアルや針のカラーに加えてインデックスの種類、ケースやブレスのマテリアルなどを組み合わせて、モデルごとに独自のコントラストをデザインに落とし込んでいます。シリーズにフレッシュなエッセンスも加えるなど、クラシカルでいながら進化しているのも魅力ですね。







To Top