About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
ナビタイマー

ブライトリング ナビタイマー 腕時計

ブライトリングは1884年創業のスイスの老舗腕時計メーカーです。「プロフェッショナルのための計器」としての腕時計作りにこだわり、その精度の高さから長く「空」の分野でパイロットや航空関係者から絶大な支持を得てきました。またブライトリングは1915年「独立したスタート/ストップボタンとリセットボタン」を開発し世界で初めて現在のクロノグラフのスタイルを完成させました。このことからブライトリングは「クロノグラフのパイオニア」としても知られています。その中でもナビタイマーは1952年世界初の航空計算尺付きクロノグラフとして誕生し世界パイロット協会AOPAの公式時計に認定されるほど航空関係者から圧倒的支持を得たモデルです。

ブライトリングは航空革命時代の前夜ともいえるこの時期にこのナビタイマーによって「空の時計メーカー」としてゆるぎない地位を確立たのです。ナビタイマーは「歴史的名作」と言われるモデルですが、ブライトリングはその登場から現在に至るまでそのスタイルを変えることなく機能面だけを進化させてきました。このことからもブライトリングがナビタイマーにいかに愛着を持っているかがうかがえます。現在発売されているナビタイマーは、バリエーションに富んでおりそれぞれ多彩なデザインと革新的で実用的な機能が盛り込まれてます。ナビタイマーは上品で洗練された名品の風合いはそのままに、時を超えて受け継がれてきた逸品と言えるでしょう。

Desc

4 Items

View as Grid List
per page
Desc

4 Items

View as Grid List
per page

ブライトリングの主な歴史や代表作の腕時計ナビタイマーの特徴を解説

【ブライトリングの主な歴史】
ブライトリングは1884年にスイスのサンティミエで、レオン・ブライトリングが創業したブランドです。当時は現在のように腕時計を作っているわけではなく、ストップウォッチなどの精密機器を主に作っていました。しかし、レオン・ブライトリングは当初から目をつけていたクロノグラフという機構の機能性を高め、1915年に腕時計のクロノグラフを発表した頃から腕時計のブランドとして認知度が高まっていったのです。その後は1932年に事業を拡大、また拠点をラ・ショー・ド・フォンという時計産業が盛んな場所に移動させました。そして1942年には今もなお有名なクロノマットを発表、続いてナビタイマーを発表しました。そこからは航空機メーカーとして有名だったロッキードやダグラスへの供給もはじめ、現在のような高性能なパイロットウォッチとしての地位を確立したのです。

【ブライトリングが作る腕時計の主な特徴について】
ブライトリングが作る腕時計には様々な特徴があります。例えば、最も代表的な特徴としてはその高い機能性にあります。先程も触れたようにブライトリングでは現在も航空業界に対して時計を供給していることからも分かる通り、ブライトリングの時計は非常に正確で、またどのような環境であっても使用できる強みを持っているのです。また不可能だとも言われていた全モデルのクロノメーター化も成功させている実績もあるため、ここからも非常に正確な時計であることがわかります。

【代表的な時計のナビタイマーの特徴】
ブライトリングを代表する腕時計のナビタイマーの1つ目の特徴はデザインにあります。実はナビタイマーが発表され、世の中に広まったのは1952年のことなのですが、この時常に高い人気があったためか、ほとんどデザインのテイストを変えることをしていないのです。大幅にデザインを変える時計が多いことを考えると、これはナビタイマーの大きな特徴と言えるのです。

【ナビタイマーは航空計算尺付きであることも特徴】
ナビタイマーは世界で初めて航空計算尺付きのクロノグラフとして発表されています。そしてその航空計算尺は現在もなおほとんどのナビタイマーに搭載されているのです。これもデザインと同様に長い間守り続けられてきたナビタイマーの特徴になります。

【ポリッシュ仕上げもナビタイマーの特徴】
ナビタイマーは航空計算尺が付いていることからもわかる通り、パイロットのために作られた時計です。そのため基本として時計本体にはポリッシュ仕上げがされているのです。それがためにナビタイマーはパイロットが使う時計として高い機能を持ちながらも、高級感あふれる時計に仕上がっているのです。





To Top