About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
The Watch Company 公式ツイッター フォローをお願いします!
The Watch Company 公式インスタスラム フォローお願いします!
ハミルトン

ハミルトン 腕時計

1874年頃にアメリカのペンシルベニア州ランカスターにアダムス&ペリー時計製造会社が設立されたのがハミルトンの歴史の始まりです。1877年にはアダムス&ペリー時計製造会社を母体にランカスターペンシルベニア時計が設立し、1879年には再編成によってランカスター時計となります。その後、キーストンスタンダード時計に買収され、1892年にはキートンスタンダード時計の資産を元にハミルトン時計が設立されました。

創業から時間がそう経過しないうちに公認鉄道時計として採用され、アメリカを代表する時計メーカーとして認知されるようになりました。有名なエルヴィスプレスリーがベンチュラを着用したことによって、その人気はさらに高まっていくこととなります。現在では数多くのモデルがラインナップされており、ハミルトンといえばカーキ、レイルロード、パンユーロ、アメリカンクラシック、ジャズマスターなどが有名です。特に、メンズ腕時計としてビジネスマンからの熱い支持を得ているジャズマスターはハミルトンを代表するモデルともいえるでしょう。

Desc

Items 25-48 of 491

View as Grid List
per page
Desc

Items 25-48 of 491

View as Grid List
per page
ハミルトン ランキング
集計期間:

ハミルトンについての豆知識

アメリカ合衆国のペンシルバニア州が発祥の地で、鉄道や航空のみならず、軍事用の時計としてのルーツがあります。複数の腕時計メーカーとの合弁会社だった過去があり、倒産後に現在のハミルトン時計となりました。スイスの企業に買収された後は装飾系の時計も作っているものの、依然としてミリタリーウォッチの需要がある点で、他の腕時計メーカーとの差別化を図っています。

アメリカ合衆国にある中小の時計業者から始まった

1890年にキーストンスタンダード時計会社が倒産するまでは、ペンシルバニア州にある中小の時計メーカーの合弁会社でした。倒産後にその資産を元手として、現在のブランド名となるハミルトン時計が設立されました。1910年、軍に時計を納入したことをきっかけとして、「カーキ」に代表される軍事用時計ブランドの生産を開始しています。1957年には、超小型電気モーター採用の電池式腕時計「ベンチュラ」を世界で初めて販売したことでも知られます。日本でも、リコーとの共同出資会社として、「ハミルトン・リコー」のブランドで販売されていました。
1966年にマイクロ・ローター式自動巻き特許を持つ、スイスのビューレンというメーカーを買収しましたが、その3年後に工場をスイスに完全移転しました。この期間には、世界初のLEDデジタル時計となる「パルサー」を発表するなどを展開していましたが、1972年にビューレン社を解散するといった出来事も起こりました。1974年にオメガとティソの合弁会社、スウォッチグループの傘下となったものの、現在でもハミルトンブランドとして展開されています。

ハミルトンを代表するミリタリーウォッチ

アメリカ発祥の腕時計ブランド、ハミルトンといえば、カーキフィールドに代表されるミリタリーウォッチです。軍事仕様に耐えうる性能を持ちながらも、現在のニーズに応じたものを取り入れ、現在でも進化し続けています。代表的なラインナップとしては、アメリカ陸軍が使用した「ハック」にルーツを持つ「オート 40MM」があります。グリーンカラーを貴重としたダイヤル並びに、標準で80時間持続可能なムーブメントH-10を採用している点が特徴です。

世界初の電池式腕時計

ハミルトンのブランドの一つ「ベンチュラ」は、超小型電気モーターを採用した電池式腕時計として発売されました。左右非対称のケースと、バタフライバックルが付属しており、ワンタッチでつけられるレザーベルトが特徴と言えます。キャラテックなどのデザインで有名なリチャード・アービブが、文字盤のデザインを担当しています。

アメリカンクラシックのブランドも人気が高い

確固たる信頼性とスタイルにより時代を超えて人気の高いブランドに、「アメリカンクラシック」があります。その中でも、1960年代に発売された「イントラマティック」は、飽きのこないシンプルなデザインが特徴です。デイト機能のみに絞るなど、必要な最低限の機能を有していることも、高い人気を有しています。

幅広い機能やデザインが魅力 人気ブランド・ハミルトン

【腕時計ブランド・ハミルトンの歴史】
ハミルトンは1892年に設立された腕時計ブランドです。鉄道時計メーカーとして成長していったハミルトンは、第二次大戦中は軍用時計の生産も行っていました。
そして、戦争が終わるとおしゃれな世界初の電池式時計ベンチュラを開発するなど、実用性の高さとファッション性の高さが高次元で融合した腕時計を開発するメーカーとして現在にまで至ります。

【ハミルトンの時計の特徴】
ハミルトンは鉄道や軍隊向けに時計の生産を行っていたメーカーのため、正確さや頑丈さなど、実用性の高いものが多いです。加えて、ベンチュラやオープンハートなどといった、独特のデザインでファッション性の高い時計もたくさん製造しているため、幅の広いメーカーと言うことができます。
ですので、ハミルトンの時計はシンプルな軍用時計の人気が高い一方で、女性がパーティーにつけていくのにぴったりな派手なデザインのモデルも存在しています。いろいろなデザインや機能を持ったモデルが存在するため、非常に時計の選びがいがあるのが、ハミルトンの最大の特徴と言うことができるでしょう。

【ハミルトンの定番モデル】
ベンチュラ
1957年に世界初の電池式腕時計として開発されたベンチュラは、ハミルトンの代表的なモデルと言うことができます。非常にユニークなデザインをしているため、遠目からでもハミルトンのベンチュラとわかるのが特徴です。
カーキフィールド
軍隊とも関係の深いハミルトンは、カーキフィールドのようなミリタリーウォッチを起源としているモデルもあります。非常にシンプルで硬派なデザインでありながら、高い精度を誇っているハミルトンの人気モデルの一つと言うことができます。
ジャスマスタービューマチック
ジャズマスタービューマチックはシンプルで、着用する場面を選ばない万能のモデルと言うことができます。フォーマルな場面でも、プライベートでも、どんな服装にでもマッチするシンプルなデザインが、このモデルの魅力と言うことができます。
ジャズマスターオープンハート
ジャズマスターのオープンハートは、時計の内部構造を見ることができるユニークなデザインで作られています。通常のジャスマスターとは対称的なデザインが特徴のモデルです。

ハミルトンはシンプルなデザインから独特のデザインのものまで、いろいろなモデルが存在しています。デザインや機能の多様さこそが、ハミルトンというブランドの最大の魅力と言えるでしょう。





To Top