About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
カーキ フィールド

ハミルトン カーキ フィールド 腕時計

アメリカのウォッチメーカー「ハミルトン」。1892年に誕生したブランドでアメリカンテイストを残しつつスイスの最高級の技術で多数の素晴らしい時計を生み出しています。その中でも人気のシリーズが「カーキフィールド」になります。第二次世界大戦時に作られた軍用の腕時計をルーツに持ちミリタリーウォッチとして定番の地位を確立しています。一度はその名前を聞いたことのある人も多いでしょう。「カーキフィールド」は過酷な環境下でも耐えうる強靭性や視認性などミリタリーウォッチとしての高い機能を有しています。さらに武骨でありながらもビジネスユースやタウンユースにも対応できるシンプルで洗練されたデザインが魅力です。ハミルトンの他の人気ラインである「ジャズマスター」や「ベンチュラ」と比較してコストパフォーマンスに優れおり機械式腕時計の入門機として非常に人気が高いです。使えば使うほど愛着が湧いてきて永く愛用することのできる腕時計です。

※外箱(紙箱)は付属しておらず、内箱のみの場合がございます。詳しくはお電話にてお問い合わせくださいませ。

Desc

Items 1-24 of 82

View as Grid List
per page
Desc

Items 1-24 of 82

View as Grid List
per page

ハミルトン カーキフィールドについての豆知識

アメリカの時計メーカーのハミルトンが製造しているのが、カーキフィールドです。アメリカ軍に提供されていた時計をルーツに持ち、ミリタリーウォッチの代名詞として高い人気を誇っています。ここでは、そんなハミルトンのカーキフィールドの歴史や、ミリタリーウォッチとして実際に戦場でどのような使われ方をしていたのかといったことを解説してみます。

世界大戦から生まれた

ハミルトンが初めて腕時計を製造したのは、第一次世界大戦のときです。ポケットウォッチや公式鉄道時計、航空時計などを製造していたハミルトンでしたが、ある日アメリカ軍から軍用時計開発の要請を受けます。そして、開発されたのがカーキです。こうして、カーキは第一次世界大戦の戦地へと兵士とともに赴きました。ちなみにハミルトンの時計は、第二次世界大戦でも軍に採用されています。このときは、通常の時計の生産を停止して、100万個の軍用時計を製造しています。

ハック機能

現在製造されているカーキフィールドは、第二次世界大戦に兵士に支給されていた手巻き式腕時計、通称「ハック」をルーツにしています。ハックという通称は、時計についていたハック機能からきているようです。ハック機能とは、秒針停止機能のことで竜頭を引くと時計全体を停止させることができます。

ハック機能の重要性

カーキフィールドのルーツはハックなのですが、戦場ではどのように使われていたのでしょう。ハック機能は軍事作戦を遂行するために非常に重要で、この機能が活用されていました。軍事作戦は時刻を決めて兵士が連携して攻撃を行うため、時計の時刻のズレは作戦遂行の鍵を握ります。個々人で、時刻がずれていると攻撃のタイミングが合いません。このため、作戦を実行する前に兵士全員が集まり、ハック機能で時計を停止させます。そして、ハックという掛け声とともに時計をスタートさせてチームの時計の時刻を合わせます。

カーキフィールドのおすすめモデル

カーキフィールドは、ハミルトンのなかでもエントリーモデルとして最適と言えるでしょう。10万円以下で販売されているので、機械式の腕時計が初めてといった方も購入しやすいでしょう。カーキフィールドにもさまざまなモデルがありますが、おすすめなのはハックウォッチの伝統を濃く受け継いでいるカーキフィールドメカニカルです。グリーンの文字盤とバンドがミリタリーっぽさを強調しています。シンプルなデザインでキャンバス地のバンドが採用されているので、カジュアルに楽しめる腕時計です。ハック機能もついていますし、視認性にも優れ実用性も高いモデルです。

カーキフィールド オートなどメンズ腕時計の中でも人気のハミルトン

【ハミルトンのミリタリーバージョン】
アメリカの老舗腕時計ブランドのハミルトンでは、いろいろなモデルを手掛けています。その中の一つにカーキフィールドがあります。1940年代に制作されたモデルで、ミリタリーウォッチの一種です。ミリタリーバージョンでありながら、現代のトレンドもしっかり意識して作られているのが特徴です。

【機能性も高い】
ミリタリーウォッチということもあって、カーキフィールドはメンズ腕時計の中でも安定した人気を有しています。デザイン性はもちろんのこと、実用性もかなり優れています。もともとミリタリーすなわち軍人が装着することを前提にしているので、正確性と頑丈さを重視しているからです。カーキフィールドのムーブメントを見てみると、ETA社製のものが採用されています。ETA社とは世界の中でも最大のムーブメントメーカーといわれています。タグホイヤーやオメガと同じものを使っているので、有名高級腕時計とその機能性は一切そん色ないわけです。

【ベルトとの相性も上々】
カーキフィールドを見てみると、シンプルでプレーンなデザインに仕上がっています。視認性に優れ、戦場でもすぐに時刻を正確に把握できるように留意されているためです。しかし一方で、ベルトはラフでカジュアルな印象のキャンバスベルトがあしらわれています。本体とベルトの好対照が見た目のメリハリを与え、おしゃれなメンズ腕時計に仕上がっています。

【人気のモデル・カーキフィールド オート】
カーキフィールドシリーズの中でもいろいろなモデルがラインナップされています。その中でも安定した人気を誇るのが、カーキフィールド オートです。こちらには自動巻きのムーブメントが搭載されていることから「オート」という名称がつけられました。このムーブメントはハミルトン専用に作られています。標準持続時間は80時間に達しますから、いったんゼンマイを巻ききってしまえば3日以上放っておいても動き続ける計算です。これは自動巻きムーブメントの中でもトップクラスといえます。

【まとめ】
カーキフィールドシリーズの中でもいろいろなモデルがラインナップされています。その中でも安定した人気を誇るのが、カーキフィールド オートです。こちらには自動巻きのムーブメントが搭載されていることから「オート」という名称がつけられました。このムーブメントはハミルトン専用に作られています。標準持続時間は80時間に達しますから、いったんゼンマイを巻ききってしまえば3日以上放っておいても動き続ける計算です。これは自動巻きムーブメントの中でもトップクラスといえます。





   
           
To Top