エリート

ゼニス エリート 腕時計

ゼニスは1865年にスイスで創業した腕時計メーカーで、長い歴史を持つ老舗ブランドです。「クロノマスター」「パイロット」「デファイ」「キャプテン」等多くのシリーズをラインナップさせていますが、「エリート」もその中の1つです。ゼニスエリートは上品で飽きのこないデザインが魅力のシリーズで、シンプルな外観は流行に左右されることなく長きにわたり愛用できます。またムーブメントに自動巻きグロノグラフ「エル・プリメロ」を搭載しているのも特徴で、デザイン性と高い機能性を兼ね備えたシリーズであると言えます。

ゼニス「エリート クロノグラフ クラシック」はいくつかあるエリートシリーズの中でも定番モデルとされており、3時位置に30分カウンター、9時位置にスモールセコンドを携えた使い勝手の良い一品です。またラバーで裏打ちされたアリゲーターレザーストラップが高級感漂う雰囲気を醸し出しており、ドレスウォッチとしても使用できます。その他ゼニスエリートシリーズには、6時位置に描かれた「月と星空」が印象的な直径36mmサイズの男女兼用モデルゼニス「エリート マザー オブ パール」や、ケース一面に敷き詰められたダイヤモンドがゴージャスなジュエリーウォッチ「エリート レディ ムーンフェイズ」等が存在します。

Desc

13 Items

View as Grid List
per page

新品 ゼニス エリート 腕時計

Desc

13 Items

View as Grid List
per page

ゼニス エリートについての豆知識

ゼニスの創業者であるジョルジュ・ファーブル=ジャコ氏は複雑な設計であるにもかかわらず、時計が分業で作られていたことに疑問を抱きました。一つの場所に職人を集め、そこでムーブメントから文字盤、時計のケースまで作り上げたのです。そんな彼の情熱から生まれたゼニスの代表作の一つである、エリートシリーズについて紹介します。

自社製のムーブメントを開発した

ゼニスは1856年に誕生したスイスの時計ブランドで、世界で初めて自社製のムーブメントを開発したマニュファクチュールメーカーです。ゼニスという名前には天空の頂点という意味が込められていて、19世紀に開発した高精度の懐中時計用のムーブメントの名前から取られています。1960年代には1000人以上の社員を抱えるメーカーまでに発展し、万博博覧会で金賞を受賞する時計やムーブメントの数々を輩出しています。

ゼニスの時計の特徴

ゼニスの腕時計の特徴は、文字盤をくり抜いて中を見せるオープンハートです。あえて文字盤の部分をくり抜くことで中の様子を見せて、機械式のムーブメントが覗けるようになっています。作動している様子を見て楽しめる設計です。

「シンプルこそが美学」

エリートシリーズはゼニスのシリーズの中でもシンプルなデザインで、上品な印象を与えます。ドレスウォッチとして発売していて、「シンプルこそが美学」をモットーに様々な種類を発表しています。過度な装飾や機能は避けて、シンプルに仕上げているのが最大の特徴です。 カジュアルからかしこまったファッションにも合うようなデザインに仕上げていて、幅広い年代から支持を受けているシリーズでもあります。全体的に薄型に出来ていて、コスパも良いことで有名です。

エリートシリーズの種類

ゼニスのエリートシリーズにはエリート クラシックやクロノグラフ クラシック、エリート キャプテンなどがあります。 エリート クラシックはエリートシリーズの中で最もシンプルなデザインで、落ち着きのある見た目です。カバーバリエーションもブラックやシルバー、ブルーとシックな色合いが揃っています。ケースのバックからは自社製のムーブメントである「エリート679」が見えます。 クロノグラフ クラシックはシンプルなデザインのエリートに、クロノグラフを入れている腕時計です。上品な印象を残しつつも、少しスポーティー仕上げているのが魅力です。9時の位置にはスモールセコンド針が、3時の位置には30分積算計があります。 エリート キャプテンは1950年代から1960年代に販売されていたキャプテンの復刻版です。クロノメーターのコンクールで受賞歴もあります。

メンズ腕時計の定番モデルのゼニスエリートは自動巻きクロノグラフのエル・プリメロが搭載

スイスの老舗腕時計ブランド

ゼニスはスイスで1865年に創業した腕時計メーカーです。150年を超える歴史を有していて、腕時計の本場であるスイスでも老舗ブランドに該当します。メンズ腕時計の定番モデルを数多く輩出してきました。その中でも自動巻きクロノグラフのエル・プリメロには定評があります。量産型のクロノグラフの中でも屈指の精度を誇り、業界でも高く評価されています。

ゼニスエリートもメンズ腕時計の定番モデル

ゼニスではいくつかのシリーズをラインナップさせていますが、エリートもその中の一つです。シンプルでさりげなく上品さがにじみ出すデザインは、ドレスウォッチとしても活用できます。しかも年代を問わずに誰が着用してもしっくりくるところも定番モデルになった理由の一つです。ゼニスエリートの中にも、いくつかのモデルがあります。

ビジネスでもカジュアルでもコーデできる

ゼニス エリート クラシックは、エリートシリーズの中では最もシンプルなデザインをした腕時計といえます。シンプルですから、ビジネスからカジュアルまで幅広いシチュエーションで利用できます。いくつかモデルがラインナップされていますが、文字盤がブラックのものとブルーのものが人気です。いずれもビジネススーツとコーデしやすいところが評価されているからです。バーインデックスなどクラシカルなデザインのモデルもありますから、自分の用途に合いそうなものを探してみましょう。

エル・プリメロが搭載されたエリート

ゼニス エリート クロノグラフ クラシックもエリートシリーズの中でも定番モデルの一つに数えられています。このモデルの特徴は何といっても、冒頭に紹介したエル・プリメロが搭載されている点です。時刻の正確性やデザイン性だけでなく機能性にもこだわりたい人でもきっと満足できるでしょう。ハイレベルの品質のクロノグラフが搭載されているといっても、さほどスポーティなテイストは強く出ていません。よって、ビジネスシーンで着用しても違和感はないはずです。

まとめ

ゼニスエリートはドレスウォッチとして活用できるような気品の高さが魅力のメンズ腕時計です。薄型設計でごてごてした感じがないです。シンプルでありながら上品なため、どのようなシーンでも活用できるところがメリットです。自社製ムーブメントを導入することで、高性能モデルを40万円台から購入できるコスパの良さも高く評価されています。長く愛用できる腕時計を探しているのなら、おすすめのモデルといえます。

   
           
To Top