About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
プレザージュ

セイコー プレザージュ 腕時計

プレザージュはセイコーから発売されている国産腕時計のシリーズの一つです。ダイヤルには有田焼が採用されている製品から、漆を採用した製品などがあり、和の素材を存分に活用したラインナップが特徴的です。ストラップはクロコダイルのレザーやステンレスなどが採用されており、スタイリッシュな文字盤をより落ち着いた印象にまとめられるようなカラーが使われています。

シリーズにはベーシックとアップグレードにプレステージの3種類が存在し、ベーシックシリーズにのみ女性モデルが存在します。日本の伝統技術を随所に取り入れている製品ですので、和の心を感じながら日々時を刻んでいきたいという方には適しているシリーズの一つです。

プレザージュのムーヴメントは自動巻きで、シリーズによって駆動時間は40時間〜70時間という差は有るものの、毎日確実に時を刻んでくれるので信頼できる性能が確保されています。防水性能はその製品ごとに異なりますが、5気圧防水から10気圧防水のラインナップが多く、日常生活で水に濡れる程度なら問題なく使用できるものが多くなっています。プレザージュのデザインはシンプルにまとまっていますから、フォーマルなシーンからカジュアルなシーンまで活用が可能です。

検索結果はありません。

セイコープレザージュについての豆知識

美しいデザイン

デザインに関するポイントとして、技術者の細かなこだわりが全体に反映されていることが挙げられます。たとえば、ケースは見惚れるほどの滑らかな曲面であり、歪みをゼロにすべく特別な研磨が施されているのです。これによってカーブのシルエットがきれいになり、全体の印象を美の極みにまで押し上げています。色むらが生じにくい加工もされており、何十年経っても変色することはありません。いつまでも人々を魅了する光沢を放ち続けてくれることでしょう。まさに技術者たちの魂を宿し続けるという表現がぴったりです。

機能性を損なわない漆の塗り方

セイコープレザージュを語るうえで外せないのは、漆を使ったアプローチが抜群であるということです。金属部分と漆は従来それほど相性の良いものではありませんでした。しかし、両者をベストマッチに導く革新的な技法を編み出すことにより、この腕時計においては見事な相性を見えているのです。ダイヤルを見れば、漆がしっかりと塗られており、それが光を美しく反射していることが分かるでしょう。絶妙な調整がなされているので、漆が十分に塗られているのに、時計の針の進みをまったく妨げないのもポイントです。

個性の異なる2つのラインが魅力

2つのラインが用意されているのも大きな特徴になっています。具体的にはベーシック版およびアップレグレード版が存在し、価格やデザインなどに多くの違いがあるのです。価格に関してはベーシック版が約6万円までであるのに対し、アップグレード版は25万円ぐらいのものもあります。そのようなスタンダードなモデルも素敵ですが、一風変わった数量限定のモデルが発売される場合もあるため、オリジナリティを重視する人はチェックを欠かさないようにしましょう。

ビジネスマンに人気

セイコープレザージュは長きにわたって引き継いできた腕時計づくりのノウハウが結集したものです。時計と誠実に向き合うことが伝統であったセイコーだからこそ世に送り出すことができました。日本だけでなく世界でトップクラスの技術力によって作られて、さらに厳格なチェックも受けることによって格式の高さが実現されています。海外でも多くの人に愛されているのは、一つひとつのパーツが洗練されているからでしょう。従来の腕時計での定番であった無骨なイメージが払しょくされ、優しくてスタイリッシュな仕上がりが大きな特徴となっています。そのため、ビジネスだけでなくデートなどのプライベートな場面でも活躍してくれるので、1本持っておけば腕時計に関しては心配が不要です。

セイコーのプレザージュは、日本人の美意識が凝縮された大人の風格

セイコーのプレザージュは、普段使いにも使い勝手が良く、また、冠婚葬祭などのフォーマルなシーンでも活躍する、メイドインジャパンの腕時計です。文字盤や針などのデザインも豊富で、性別や年齢にかかわらず、お好みのタイプが選べます。また、大人の魅力をさりげなく表現したい方には、日本の伝統工芸を取り入れた、日本の美を追及した限定モデルが発売されています。日本国内だけでなく、世界的にも評価の高い洗練されたデザインとなっています。

・セイコープレザージュシリーズのデザインとは?
セイコーのプレザージュシリーズは、洗練された大人の風格が漂う腕時計です。使う方の好みに応じられるようにデザインも豊富で、その中でも、ローマ数字の文字盤は美しいと定評があります。白い文字盤に青針のデザインでは、光が当たるとさらに美しく輝きます。黒は落ち着きのある光沢で、針は華やかなゴールドかシックなシルバーを選ぶことができます。

・セイコープレザージュの限定モデル
セイコープレザージュの限定モデルは、日本人の美意識を表現した洗練されたデザインです。文字盤には、日本の伝統工芸を取り入れ、世界でも高い評価を得ています。職人により一つ一つが手作りされており、まるで工芸品を作るように、いくつもの細かい工程によって作られています。
デザインシリーズでは、文字盤は日本の枯山水の庭園をイメージして作られています。砂紋のように規則的なデザインが立体的に表現され、清らかさが見る者を惹きつけます。また、日本建築のわびさびを表現した丸窓をイメージして、文字盤から機械の一部が見られるオープンハートのデザインになっています。
七宝限定モデルでは、透明感のある青い文字盤が宝飾品などに使われる七宝焼きで作られ、深い青の中には、波がデザインされています。さらには、薄さにもこだわり、心地よい装着感を実現させています。
文字盤が漆塗りのモデルでは、黒漆を塗った上から赤漆や金色粉をデザインし、さらに、透明な漆を塗って仕上げています。パワーリザーブを細い月に見立て、漆黒の夜に月が浮かぶ様を表現しています。漆黒のツヤは美しく、金色の針が映えるデザインとなっていて、ワンランク上のお洒落な腕時計です。

セイコーのプレザージュシリーズは、洗練されたデザインが多く、仕事などでの普段使いやフォーマルな装いにも合う、人気のある腕時計です。価格も手ごろなものからあります。大人の風格を演出するには、日本の美を感じることができる限定モデルで、一つ上のお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか?使い勝手もよいので、気に入ったデザインの腕時計を見つけて、長く愛用することができます。自分用だけでなく、プレゼントにも喜ばれる腕時計です。







セイコーについての豆知識

1881創業

国産腕時計として日本国内はもちろん、日本の職人が持つ技術力に魅了された海外の愛好家からも人気が高いのが1881年に誕生したセイコーです。 知名度が高い腕時計のブランドが誕生するのはスイスが多いですが、スイスを発祥地として誕生したブランドの多くが1900年代初頭に誕生しているものの、セイコーは1881年の時点で既に創業していたため世界的に見てもいかに歴史が古い腕時計メーカーであるのかがわかります。

SEIKO5

早い段階から優れた設計とデザインが施されていたため1911年にスイスに市場を拡大させたところ、スイスをはじめとする世界各国で大ヒットを連発し特にSEIKO5というモデルはコンクールで栄誉ある賞を総なめにしたり、ブランドの存在感を確固たるものにするきっかけになりました。

世界初クォーツ式の腕時計

元来腕時計は使用前などに手でゼンマイを巻き上げて腕に装着する手動巻きの製品のみでしたが、今日では主流になっている電池を使用して駆動させるクォーツ式の腕時計を初めて販売したのもセイコーの偉業です。長い年月にわたり第一線を走ってきた国産腕時計ブランドのセイコーの中で、世界に最も大きな驚きを与えたモデルが1969年に世界で初めて発売されたクォーツ式のアストロンです。クォーツ式の場合5秒から8秒間が誤差として扱われていましたが、アストロンは1ヶ月間で僅か3秒しか誤差が生じないという著しい正確性を有していました。その後、オリンピックでアスリートの記録を計測するためのタイムキーパーとして採用されたり、ブランドが有している技術力を全て結集して作られたグランドセイコーを旗揚げするなど、腕時計を愛する愛好家達にとって憧れの存在となって歩みを続けています。

優れたデザイン

腕に着用した際にどのような場所に訪れても溶け込む事ができるデザイン性の中に、実直に製品開発に向き合って生み出されたムーブメントが搭載されているという物づくりへの姿勢に対して多くの方々が尊敬の念を抱いていますし、数多くの高級腕時計ブランドを排出しているスイスからも直々に認められています。

世界で初めてGPS機能とソーラー機能

実用性とデザイン性を意識しつつ、最先端の技術と仕組みを用いながら製品開発を進めていく様子は今日においても変わっておらず、世界で初めてGPS機能とソーラー機能を搭載させたモデルを発表したり、ゼンマイで駆動しているもののクォーツ式の腕時計と変わらぬ正確性を有しているモデルがあります。

To Top