About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC -  Youtube TWC - BLOG Fake Warning
ミッレミリア

ショパール ミッレミリア 腕時計

ショパールは、1860年にスイスのソンヴィリエで創業しました。高い技術力を誇り、本社がジュネーブに所在する高級腕時計メーカーです。1963年から、ドイツで宝飾品を製造していたカール・ショイフレの技術を取り入れることに成功します。ジュエリーウォッチブランドとしても、世界中にその名を知られるようになりました。ショパールは、世界一美しいクラシックカーレースである、「ミッレミリア」のタイムキーパーを務めていることでも有名です。1988年に、イタリアで開催されるカーラリー、「ミッレミリア」との間にパートナーシップが結ばれます。

クラッシクカーレースに情熱を注いでいた、ショパールの共同代表であるカール・ショイフレが、「ミッレミリア」コレクションを発表する運びとなりました。ショイフレはクラシックカーを愛好しており、優れたドライバーでもあります。希少価値のあるヴィンテージカーからインスピレーションを授かり、スポーティでありながら高度な製造技術を用いたタイムピースが実現しました。「ミッレミリア」のモデルは、「ミッレミリア2018レースエディション」や「ミッレミリアクラシッククロノグラフ」、「ミッレミリアGTSパワーコントロール」などです。

Desc

13 Items

View as Grid List
per page
Desc

13 Items

View as Grid List
per page

カーレースの魅力を詰め込んだショパールの腕時計「ミッレミリア」とは?

【歴史】
ショパールは1860年創業、150年以上を誇る歴史を持つ腕時計ブランドですが、世界中で有名ブランドとして注目されるようになったのは1960年代以降です。この頃から新たなシリーズを続々と展開し、もともと定評のあった制度や技術だけでなくデザインの面でも高く評価されるようになりました。
そして1988年にはイタリアで非常に人気の高い「ミッレミリア」というカーレースのワールドパートナー、さらにオフィシャルタイムキーパーを務めることになりました。この出会いをきっかけにレースと同じ名前を冠した「ミッレミリア」というシリーズが誕生しました。
伝統あるカーレースでスピードだけでなくジェントルマンとしてのたしなみやこだわりが求められる「ミッレミリア」に相応しい腕時計を目指して作られているだけあってスポーツウォッチとしての性能と紳士の腕時計に相応しい高級感と重厚感、さらに優れたデザインが両立された内容になっているのが特徴です。

【特徴】
このようにスポーツウォッチとしての面を持ち合わせているのが最大の特徴ですが、一方でデザインへのこだわりも忘れておらず、基本的なデザインを共通させつつ、カラーなど細かな点でバリエーションを持たせたラインナップとなっています。たとえば「ミッレミリアレーシングカラーズ」はカラーを豊富に揃えることで若々しい雰囲気から大人びた雰囲気まで好みに併せてチョイスが可能です。一方スポーツウオッチとしての面を前面に押し出し、実際のカーレースに使用にも適したデザインを取り入れた特別なエディションも展開しています。

【代表的な時計】
限定モデルながらこのシリーズの魅力が見事に盛り込まれているのが「ミッレミリア2018レースエディション」です。ステンレススティール製と18kローズゴールド&ステンレススティールの2種類が用意されており、どちらも洗練されたデザインとカーレース向きの性能を兼ね備えている点が魅力です。
シンプルで落ち着いた雰囲気が特徴の「ミッレミリアクラシッククロノグラフ」も代表的な時計として挙げられるでしょう。

【価格帯】
ショパールのシリーズの中では高価な部類に入ります。先ほどの「2018レースエディション」は90万円を超える価格になっており、高級腕時計が好きな人向けの選択肢となるでしょう。安価なモデルでも20万円を超えており、ショパールの上級者向けのシリーズといえるかもしれません。

【こだわりの腕時計愛好者向け】
日本ではカーレースに実際に参加する人は少ないですから、このシリーズはスポーツウォッチ好き、それもデザインと機能両方にこだわる愛好家に向いているでしょう。





To Top