About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
クラシック レーシング

ショパール クラシック レーシング 腕時計

ショパールはスイスの高級時計ブランドで、1860年に創業しました。現在はジュエリーも手掛けており、世界各国に100店舗以上のブティックを展開しています。1976年にショパールの代表作であるハッピーダイヤモンドの時計が生まれ、1980年にはスポーツウォッチサンモリッツが初登場しました。また、ショパールはクラシックカーやレーシングカーの世界で、不動の信頼を築いています。現在も同ブランドは変わることのない情熱をもって、クラシックとスポーティーを融合させたコレクションを発表し続けています。その情熱が「クラッシック レーシング」に受け継がれていると言えます。

ショパール「クラシック レーシング」は、クラシック レーシング コレクションのスタートモデルとして位置づけられます。先進的デザインかつ高性能を追求してきたショパールの、過去の集大成ともいうべき腕時計です。クルマのモーターに相当するムーブメントには、COSC認定のパワーリザーブ型ムーブメントが採用されています。この機械式自動巻ムーブメントは、身に着けなくても42時間もの長きにわたり稼働します。その他、3時位置のスモールセコンドや6時位置のインスタント・ジャンプデイトなど、クルマのダッシュボードを思わせるデザインとなっています。

検索結果はありません。

ショパールとカーレースのパートナーシップから生まれた腕時計「クラシックレーシング」の魅力

【歴史】
モータースポーツの人気が高いイタリアでは「ミッレミリア」という伝統的なカーレースが開催されています。90年以上の歴史を誇るこのカーレースにおいてショパールは1988年以来ワールドパートナーの契約を結んでおり、オフィシャルタイムキーパーを努めています。
ショパールの共同社長がこのレースに参戦するほど熱心なファンということもあり、このカーレースと同じ名称をつけた「ミッレミリア」をはじめとした「クラシックレーシング」というシリーズを立ち上げました。
この伝統的なカーレースのワールドパートナーになってから30年の歴史を経ており、このクラシックレーシングのシリーズもショパールを代表するラインナップとして高い認知を得ています。

【特徴】
カーレースで使用するイメージで作られているため、重厚感のあるデザインをしているのが大きな特徴です。女性の間から評価の高いハッピーダイヤモンドなどのシリーズと比較するとデザイン面でかなりの違いが見られます。男性向けの時計としてデザインされているのもあり、重厚感と落ち着いた雰囲気を兼ね備えているのも特徴として挙げられるでしょう。
またショパールでは「自動車エンジニアリングと機械式時計製造の架け橋になる」をこのシリーズのコンセプトして掲げており、精度の高さ、耐久性といったスポーツウォッチとして欠かせない面でもこだわっています。
クラシックレーシングのシリーズの下に先述した「ミッレミリア」のほか「グランプリモナコヒストリック」「スーパーファスト」のラインが展開されています。

【代表的な時計】
代表的な腕時計といえばまずブランド誕生のきっかけにもなったカーレースの名前を冠した「ミッレミリア」です。多彩な時計盤のカラーを用意した「ミッレ・ミリアレーシングカラーズ」がとくに人気が高く、レッドのような鮮やかなカラーが用意されているのも特徴です。
ビーズブラスト加工とスタイリッシュなデザインが特徴的な「グランプリモナコヒストリックレースエディション」、重厚感では一番の「スーパーファスト パワーコントロール」なども代表的な時計として挙げられます。

【価格帯】
価格帯はミッレミリアでは10万円を切るものも多く比較的リーズナブルなのに対してスーパーファストでは30万円を超える製品も用意されています。

【能とデザインの両立が魅力】
このシリーズの魅力はなんといっても技術・精度の高さとデザインの両立にあります。とくにショパールを女性向けのブランドだと思っている男性の方にアピールする魅力を備えているでしょう。





To Top