About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC -  Youtube TWC - BLOG Fake Warning
エコドライブ Bluetooth

シチズン エコドライブ Bluetooth 腕時計

シチズンのエコドライブBluetoothシリーズの時計は、忙しい現代人にうれしい機能がたくさんつまった時計です。 シリーズ名の中のエコドライブとは、普段身に着ける間に浴びる光だけで自動的に充電できる機能のことです。日常使いするだけで、電池交換の必要がなくなります。また、手持ちのスマートフォンに専用アプリをダウンロードして連動させておけば、電話やメールなどがきたときに時計の振動などでお知らせしてくれます。他にもアプリから時刻合わせが出来たり、スマホの置き忘れを教えてくれたりと使い勝手の良い機能が満載です。

ラインナップは、メンズとユニセックスとレディスの3種類あり、すべての文字盤はアナログです。メンズモデルは、存在感があってシックな色調が使われて飽きがこないデザインとなっています。レディスモデルは、丸みのある小型ケースにレトロな文字で大人の女性向きのデザインが施されています。ユニセックスは、メンズとレディスの中間位の大きさで使う人を選ばないシンプルな作りになっています。

新品価格は、10万円台から5万円台くらいです。時計職人が一つひとつ組み立て丁寧に作られているので、長く愛用したい国産腕時計の一つではないでしょうか。

Desc

3 Items

View as Grid List
per page
Desc

3 Items

View as Grid List
per page

シチズンの「エコドライブ Bluetooth」は腕時計としての魅力が満載

【歴史】
シチズンのエコドライブ実用化40周年を記念して2016年に発表されたのが「エコドライブ Bluetooth」です。全世界で3,000本だけの限定販売となったものの、実用性に関する評価が余りにも高くユーザーからの要望が多数寄せられたことから、2017年7月に通常版モデルが発売される運びとなりました。2018年からはボディにチタニウムを使ったモデルが登場しています。さらに、レディースモデルの販売もスタートさせており、スマートウォッチに準ずるアイテムとしてさらなるシェア拡大が見込まれています。

【特徴】
「Bluetoothによるスマートフォンとの連携」が何よりも大きな特徴でしょう。LINEやInstagramなどのSNSを利用している場合、Bluetoothでペアリングさせておくことによりアカウントに何らかの通知が入るとすぐに腕時計の画面へ表示してくれます。ですから、忙しくしている時でも新規のメッセージやイベントを見逃してしまうという心配がありません。スマートフォンを紛失してしまった場合には、腕時計から信号を送って本体を振動させることで見つけることが可能です。エコドライブ機能で自動的に充電してくれるので、ケーブルと接続する手間がかからないという点も評価されています。また、1回フルに充電をすれば、最大で4年間充電なしで駆動が可能というキャパシティの大きさも強みと言えるでしょう。

【代表的な時計】
エコドライブ Bluetoothを代表するのは「BZ-1034-52E」です。スーパーチタニウムのシルバーと鮮やかなブルーのコントラストが目を引きます。パワーセーブ機能を搭載しているため、光が無い場所ではバッテリーの消費を自動的に抑えてくれるというのも魅力的です。多機能モデルとして人気なのは「BZ1040-09E」です。Bluetoothの他に、振動感知やフィルタリングなど便利な機能が満載で、コストパフォーマンスが良いと評価されています。

【価格相場】
メンズは80,000円から105,000円が相場となっています。ユニセックスのモデルは75,000円から85,000円、レディースは50,000円から55,000円程度の価格で販売されています。

【有名人の着用例】
プロテニスの四大大会王者である大坂なおみ選手はエコドライブ Bluetoothのユニセックスモデルを試合中に着用しています。シチズンのアンバサダーとして、Bluetoothモデルのブランディングにも大きく貢献しています。





To Top