About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
オーデマピゲ

オーデマピゲ 腕時計

オーデマピゲは1875年に誕生しました。ジュール゠ルイ・オーデマとエドワール゠オーギュスト・ピゲにより、スイスのル・ブラッシュで設立されました。スイスの高級時計ブランド、宝飾ブランドとして、パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタンと並び、世界三大高級時計メーカーの一角を担っています。

古くからの高級時計メーカーだと経営が創業家の手を離れていることが多いのですが、オーデマピゲは例外的にその独立性を保っています。だからこそ、複雑なメカニズムの時計を開発製造することができ、職人気質が感じられる仕上がりを維持しているのでしょう。

オーデマピゲにおいてはスティールケースや八角形のベゼル文字盤といった部分が特徴となっています。代表作としては、ロイヤルオーク、ロイヤルオークオフショア、ミレネリー、ジュールオーデマなどが挙げられます。中でもオーデマピゲの代名詞と言われているのがロイヤルオークです。世界で初めて素材にステンレススティールを採用したということもあり、今もなおメンズ腕時計としても高い人気を誇っています。

Desc

Items 1-24 of 37

View as Grid List
per page
Desc

Items 1-24 of 37

View as Grid List
per page
オーデマピゲ ランキング
集計期間:

世界三大高級時計ブランドの一つ オーデマピゲ

【腕時計ブランド・オーデマピゲの歴史】
オーデマピゲは1875年にスイスのル・ブラッシュで設立されたメーカーで、創業者であるジュール・ルイ・オーデマとエドワール・オーギュスト・ピゲの名前がメーカーの名前の由来となっています。
独自の機構開発を行ったり、積極的に新しい素材を取り入れていくなど、創業者の開拓精神に基づき、様々な革新的な時計を開発しています。また、世界の三大高級時計ブランドの一つであるオーデマピゲは、創業から現在に至るまで、一族経営によって高い技術を持った時計の開発を行っているメーカーでもあります。

【オーデマピゲの時計の特徴】
オーデマピゲの時計は、できるだけ薄く、小型に、そして複雑にという設計思想に基づいて作られているのが特徴です。シンプルでありながら、高い実用性と正確さを兼ね備えているのがオーデマピゲの時計の特徴と言うことができます。伝統と革新性を兼ね備えているブランドがオーデマピゲです。
オーデマピゲは世界でも有数の高級時計ブランドなのですが、シンプルでそれほど派手でないデザインのモデルもたくさんあるため、フォーマルな場面だけでなく、カジュアルな服装にも嫌味なく合わせやすいのも見逃すことができない特徴と言えるでしょう。

【オーデマピゲの定番モデル】
・ロイヤルオーク
オーデマピゲの代表的なモデルといえばロイヤルオークです。ロイヤルオークの名前は、イギリスの装甲艦から来ており、素材にステンレスを用いた世界初の腕時計として、革新的な存在であった経緯があります。
スポーツウォッチなので防水性能が高いものの、非常にスタイリッシュなデザインも特徴で、オーデマピゲを象徴する時計として現在でもファンが多いモデルです。
・ジュールオーデマ
創業者のジュール・オーデマの名前を取ったモデルがジュールオーデマです。シンプルなデザインでありながら、豪華さも感じさせる特徴的なデザインにより、オーデマピゲを代表するモデルの一つとなっています。特に、フォーマルな場面にマッチしたデザインと言うことができるでしょう。

オーデマピゲは世界有数の高級時計ブランドですが、派手で主張の強いデザインから、シンプルでどんな服装にも合うデザインまで、幅広いモデルが存在しています。

腕時計というジャンルを超えて、芸術的とさえ呼べる完成度の高さがオーデマピゲの時計の特徴ですので、様々なモデルをチェックしてみる価値はあるブランドと言うことができます。





オーデマピゲについての豆知識

現在世界3代時計の1つに数えられるオーデマピゲの始まりは、1875年にジュール・ルイ・オーデマがカナダのジュー渓谷で設立した小さな時計店が最初の始まりとされています。その後仕事が増えたことが理由で手を組んだエドワール・オーギュスト・ピゲと、1882年に2人の名前をつけたオーデマピゲというブランドを創立したのです。
機能性に優れている

オーデマピゲというブランドの時計における最大の特徴は、機能性に優れているということです。というのもそもそもオーデマピゲを立ち上げた2人の目標が最高の複雑時計を作るということだったので、オーデマピゲの時計には複雑で高い技術を必要とする機能が備わっていることが多いのです。具体的には、100年間自動調節ができる永久カレンダーと呼ばれる機能や、最も複雑と言われているスプリットセコンドクロノグラフというような機能をオーデマピゲの腕時計では採用してきた実績があります。

創業からずっと創業者一族が経営している

オーデマピゲの特徴は製作している時計の機能性の高さだけでなく、オーデマピゲというブランドの経営を創業者一族のみで行ってきているという特徴もあります。 世界を代表する時計ブランドの多くは創業者以外の人物が経営をしていることがほとんどなのですが、オーデマピゲにおいては過去に一度も創業者一族以外の人物が経営に関わったことはないのです。この独特な歴史もこのオーデマピゲの大きな特徴であり、それを好んでこのオーデマピゲの腕時計を使用している人も多いほどです。

ロイヤルオークが一番人気

現在オーデマピゲからは様々なモデルが販売されていますが、その中でも最も人気のあるモデルはロイヤルオークです。 現在ではオーデマピゲの代名詞と呼ばれるほどです。このロイヤルオークが製作されたのは1972年のことで、これまでの高級時計の常識を覆すということを目標に作られたスポーツウォッチでもあります。ちなみにこのロイヤルオークには高い機能性があることはもちろんのこと、世界的に有名な時計デザイナーの1人でもあるジェラルドジェンタ氏がデザインの考案をしたことでも有名です。

他にもミレネリーやジュールオーデマも

オーデマピゲからはロイヤルオーク以外にも楕円形の時計盤をしていることが特徴のミレネリーや創業者の名前が付いていて、かつ価格も比較的抑えられているジュールオーデマなどのモデルも代表的な時計として販売されています。

To Top