About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
コンステレーション

オメガ コンステレーション 腕時計

高級腕時計メーカー「オメガ」の人気シリーズ「コンステレーション」。オメガは1848年に懐中時計の組み立て工房を開いたことがはじまりですが、コンステレーションはその100年以上後、1952年に発売されました。オメガ作品初の自動巻き腕時計だったといわれています。コンステレーションとは英語で「星座」を意味しています。その名のとおり、文字盤の6時の上に星が刻まれています。また裏盤に刻まれたジュネーブ天文台とその上で輝く8つの星のレリーフは、コンステレーション最大の特徴といえるでしょう。

実は裏盤のレリーフは時代ごとで、星の配置や天文台のデザインに違いがあります。ですので、このシリーズの場合レリーフが違うから偽物というわけではありません。初代発表から50年以上の月日の中で、「コンステレーションC」「コンステレーション・クォーツ」「コンステレーション・マンハッタン」など様々なモデルが発売されました。そのどれもがデザイン性に優れ高性能、男女とわず長く愛されています。

Desc

Items 1-24 of 66

View as Grid List
per page
Desc

Items 1-24 of 66

View as Grid List
per page

男性にも女性にも人気!オメガコンステレーションの特徴をご紹介

【オメガコンステレーションとは】
オメガコンステレーションとは、スイスの時計ブランドであるオメガが扱っているコレクションのことです。オメガの伝統的なデザインを現代的なものにアップグレードするというコンセプトになっています。
オメガは耐水圧記録を作ったり、オリンピック公式時計に選ばれたりと、世界的に評価の高いブランドです。オメガコンステレーションはそのオメガのコレクションの中でも歴史が長く、機能性・デザイン性ともに高水準な特徴があります。コンステレーションは英語で星座を意味する言葉で、1952年開催の天文台コンクールで入賞したことをきっかけに、「コンステレーション」という名をつけたという背景があります。

【メンズモデルの特徴】
オメガコンステレーションにはメンズモデルとレディースモデルがあり、前者は文字盤の6時の位置に描かれた星と、3時と9時の位置を挟むような爪の装飾が特徴です。ブレスレットには水平リンクが備わっており、快適な着け心地を実現しています。
コンステレーションオメガコーアクシャルというシリーズでは35mm、38mmのサイズがあり、ムーブメントや文字盤、ダイヤモンドなどで、豊富なバリエーションがあります。たとえば、ダイヤモンドを使ったモデルでは、ベゼルや文字盤にフルカットダイヤモンドが配置されています。
コンステレーションデイデイトというシリーズではキャリバー8602・8612を装備しています。6時の位置に日付、12時の位置に曜日が表示されているため、すぐにカレンダー確認が可能です。色は18Kのレッドゴールド・イエローゴールド、ステンレススティールがあります。

【レディースモデルの特徴】
オメガコンステレーションのレディースモデルは2009年に一新され、1982年以降のオメガのデザインコンセプトをアップグレードするという比較的近代的なコレクションとなっています。
リニューアルされたことでサイズや素材、カラーなどの選択肢が増え、自分にぴったり合う1本を選びやすくなりました。メンズモデルと同様、ダイヤモンドを使ったモデルもあるので、高級感のある腕時計が欲しい女性にも向いています。

オメガコンステレーションはスイスの時計ブランド・オメガが扱うコレクションで、ブランドの伝統的なデザインをアップグレードするというコンセプトがあります。メンズモデルは6時の位置の星、3時と9時の位置を挟む爪の装飾が施されたデザインが特徴です。レディースモデルは2009年に一新され、サイズや素材、カラーの選択肢が増えて自分好みの1本を選びやすくなりました。





オメガコンステレーションについての豆知識

言わずと知れた老舗ウォッチメーカーであるオメガが開発を手掛けたコンステレーションというモデルについて詳しく紹介しています。コンステレーションのモデルコンセプトや魅力について迫っていますので、興味のある方はぜひ閲覧して購入の際の参考にしてみてください。オメガのコンステレーションを知ることで新たな発見があるかもしれません。

時計の裏の部分に刻まれた謎の印

オメガと言えば「時計業界の代名詞」のようなイメージを持たれている方もいるほどに、非常に有名なウォッチメーカーですがなぜそこまで支持されているのかを考えたことのある方はどれくらいいるでしょう。その秘密を紐解くのにコンステレーションというモデルについて知っておくことは素晴らしい方法です。まずコンステレーションを目にしたことがある方がちょっと不思議に思うことが、時計の裏の部分に刻まれた謎の印です。 ぱっと見ただけでは一体それが何を意味しているのかわからなくて当然なのですが、実はその刻印にこそオメガがオメガたる所以とも言える歴史が隠されているのです。そんな「特別さ」を味わうことができるのもオメガのコンステレーションを所有する大きな喜びの一つですよね。

オメガコンステレーションの刻印の意味とは?

実はこの刻印は「天文台の観測ドーム」を再現したものです。時計というのは「正確であるほどに優れている」と先人のプロフェッショナルたちも認識していました。今でこそ技術の進歩によってハイテクで精密な時計は目にすることも増えていますが、古くは時計の精度を高めるということはそれがそのままブランドのイメージを決定付けてしまうような大きな意味を持っていたのです。それをあらわすように天文台で時計の精度を競い合うことが盛んになされてきました。スイスのヌーシャテルやジュネーブ、イギリスのキュー、フランスのブザンソンなど各地で開催されており、その大会で賞を勝ち取ることは非常に難しく価値の高いものだったのです。そしてオメガはその大会で多くの優秀な成績を得て確固たる地位を築き上げたわけです。オメガのコンステレーションの裏に刻まれた天文台の観測ドームの印は、名誉と栄光の象徴そのものです。

高精度を誇るコンステレーション

オメガがコンステレーションに天文台の観測ドームの刻印を入れたことから、「高精度である自信をアピールする」という強気な姿勢が見てとれます。それを証明するかのようにコンステレーションは非常に高精度な時計に仕上がっています。「高精度」こそがコンステレーションのモデルコンセプトであり、見事に体現して見せています。

自動巻き時計

オメガコンステレーションが最初に登場した1940年代あたりは「自動巻き時計」の姿でした。もちろんその頃から高精度へのこだわりは貫かれています。モデルチェンジを重ねて現在になってもなお愛され続けるモデルとして広く知られています。徹底的に妥協しない職人気質な高精度へのあくなきこだわりこそが、オメガコンステレーションの大きな魅力でしょう。

To Top