About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
The Watch Company 公式ツイッター フォローをお願いします!
The Watch Company 公式インスタスラム フォローお願いします!
クラシック フュージョン

ウブロ クラシック フュージョン 腕時計

ウブロは1979年に創設されたブランドで、最初の作品として舷窓をモチーフとした腕時計を発表しました。初代のデザインはクラシックと呼ばれており、それを現代風に再設計して作られたのがクラシック フュージョンです。サイズはクラシックより一回り大きく、ベゼルのビスの数も違います。クラシックは12個ですが、クラシック フュージョンは半分の6個になっているのも特徴です。ウブロの個性を残しつつ、シンプルで幅広い人に似合うデザインに仕上がっています。

ケースサイズのラインナップも豊富で、33~45mmから好みのサイズが選べます。ケースは薄型になっているので、袖口を邪魔する心配もありません。スーツスタイルなどビジネスシーンにも最適です。ベゼルはスポーティーやシック、エレガントなど多彩なデザインが揃っています。文字盤は3針と日付だけのシンプルなものだけでなく、クロノグラフを搭載した機能的なモデルも人気です。ダイヤルやストラップなどの素材も複数用意されています。

Desc

Items 1-24 of 75

View as Grid List
per page
  • 新品
  • 新品
  • 新品
Desc

Items 1-24 of 75

View as Grid List
per page

メンズ腕時計として注目なのが38mmのウブロ クラシックフュージョン

【ウブロはビッグバンだけではない】
高級腕時計メーカーのウブロは最近注目を集めているブランドです。その中でも高い人気を誇るのがビッグバンで、芸能人やスポーツ選手の間でもユーザーは多いです。メンズ腕時計の中でも近年急激に支持が高まっています。ビッグバンは独特の個性や迫力を持っています。しかしウブロにはほかのシリーズもあります。その中でも注目してほしいのが、クラシックフュージョンです。

【初代デザインを引き継いでいる】
ウブロはそもそも1979年に誕生したブランドです。そしてこの時最初に出したモデルを「クラシック」といいました。このクラシックのコンセプトを引き継いでいるとされるのが、今回紹介するクラシックフュージョンです。クラシックの基本的な部分はそのまま引き継いでいる一方で、現代のトレンドも十分意識したアレンジも加えられています。フュージョンは「融合」という意味で、ウブロの提唱するブランドコンセプトでもあります。過去と現代の融合が見事になされたモデルということで、マニアの関心を集めています。

【幅広い人にマッチするのが魅力】
ウブロの中でもクラシックフュージョンがおすすめな理由として、幅広い方に似合うモデルといわれている点が挙げられます。ビッグバンは少し人を選ぶ傾向があります。せっかく大金を出してビッグバンを購入しても、実際に装着してみるとあまり自分になじんでいないというパターンも少なからず見られます。しかしクラシックフュージョンはこのビッグバンの欠点を払拭できています。基本的にだれが身に着けても、それほど強い違和感はないはずです。

【バリエーションが豊富】
ほかにもクラシックフュージョンがおすすめの理由は、バリエーションの充実度合いもあります。機能一つとってみても、センター3針やスモールセコンド3針手巻き、クロノグラフ、ムーンフェイズなどがあります。カラーリングはブラックを中心にして、ホワイトやブルーなどもラインナップされています。サイズも33mmや38mm、42mm、45mmがありますから、自分のイメージ通りのものが見つかるでしょう。

【まとめ】
ウブロのクラシックフュージョンは、ビッグバンと比較すると誰でも無難に着こなせます。高級で近年話題の腕時計をしてみたい、しかし自分に似合うかどうか不安というのであれば、まず候補に入れてみるといいでしょう。ペアウォッチもありますから、カップルでおそろいのものを着用するのも一つの選択肢です。





ウブロについての豆知識

ウブロニウム

独自に開発した合金で、非常に軽量。

マジックゴールド

ウブロが開発した、金とセラミックの合金。ステンレススチールよりも硬度が高い

To Top