About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
シントラ

Rado シントラ 腕時計

ラドーは革新的なデザインと耐久性と美しさをそなえた世界でも評価の高いブランドの一つです。「想像できるものなら、必ず自分たちには作れるはず」というブランド哲学のもと日々新しい製品を生み出しています。

その中でシントラは1993年に登場しチタンベースのセラミックをメタルで組み合わせた最初のサーメット製のラドーウォッチです。基本的な機能に抑えられたダイアルですっきりとしたデザインが特徴的です。また少し細いブレスレットによって挟まれた正方形のベゼルが微妙なコントラストを通じて四角いダイヤルにぴったりのフレームの仕上がりとなっています。 文字盤もシンプルで見やすくカラーはホワイトやブラック、シルバーなどがあります。

デザインは男性用女性用もありますが男女兼用のものもあります。男性用はやや太めのブレスレットが特徴的ですが、女性用は男性用と比べてブレスレット部分が細く女性ならではの繊細さを引き立ててくれます。どちらもすっきりとしたデザインが特徴的なのでビジネスシーンでの使用も可能です。またプライベートでの使用も差し支えないです。自分で使用する方もいますがプレゼントにも最適な時計の一つです。 種類としてはシントラR13723712やシントラR13831702などがあります。

Desc

1 Item

View as Grid List
per page
Desc

1 Item

View as Grid List
per page

ラドーのシントラの魅力とは

【斬新なデザイン性や素材を開発することによって、圧倒的な存在感】
スイスの名門時計ブランドの一つにラドーが挙げられます。機械式時計で、長きにわたり使い続けることができるのが特徴です。そのような中でも、傷がつかないようにケースを採用している腕時計は、本当の意味でも一生ものの時計ともいえます。
ラドーは積極的に新しい素材を追求し続ける時計メーカーと言えるでしょう。卓越した技術力を持ち、それを駆使したうえで、ハイテックセラミックスを世界で初めて腕時計に採用しました。スイスの時計業界の中でも、素材開発を行う分野においては、圧倒的な優位性があります。近年では有名デザイナーによって、洗練されたデザインを新しい素材によって具現化したコレクションが展開されています。時代の一歩先を行くような非常に斬新なデザイン性や素材を開発することによって、圧倒的な存在感を示しています。

【ムーブメントの制作から腕時計の開発】
そもそもラドーは1917年に創業されました。シュラップと呼ばれる3人の兄弟が設立したのが始まりで、創業から数十年の間は、オリジナルの時計を作ることはありませんでした。主にムーブメントの制作に従事し、当初の活動は地味でしたが、第二次世界大戦の終わりごろには、世界有数のムーブメントメーカーの一つに落ち着きます。
1947年に経済学者のポール博士が経営に参加し、これがきっかけとなりオリジナルの腕時計の開発を始めます。1956年に初めてオリジナルウォッチを発表し、翌年に社名を現在のラドーに変更すると、伝説的なコレクションともいえるゴールデンホースを発表、その後もグリーンホースをリリースしたりと、日本をはじめ東アジアや南米、北米などでも卓越したマーケティング市場を拡大していきました。1950年代末には61か国以上で販売されるようになり、国際的な時計ブランドになったといえます。

【人気のシントラクロノグラフブラックセラミック】
ラドーには様々なシリーズの時計が展開されていますが、その中でも人気を集めているものがシントラです。人気のシントラクロノグラフブラックセラミックメンズ時計は、ブラックセラミックケースとブラックセラミックブレスレットが特徴で、固定ブラックセラミックベゼルが付いています。ブラックダイヤルシルバートーンの手とインデックスの時間マーカーが特徴です。社名が12時の位置の下に、そして6時の位置には日付表示が備えられています。クオーツ移動を可能にし、耐傷性サファイアクリスタルが特徴です。ソリッドケースバックをすることはできないので、十分に注意しましょう。





To Top