About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
Parmigiani Fleurier

パルミジャーニ フルリエ 腕時計

クォーツの登場によって機械式時計が危機に陥っていた1976年、若き時計修復師であるミシェル パルミジャーニがスイスのクーヴェに周りの人の反対を押し切って時計工房を開き、主に古い時計の修復を行っていて、パテック フィリップ博物館とデ モン博物館に納められていた貴重な時計を修復したことで才能のある時計修復師としての評価を確立することになります。

このことがきっかけでサンド ファミリーが保有するエドワール マルセル サンド コレクションを維持することになり、その才能に驚いたサンド ファミリー財団から自分のブランドを作るように長年説得されて1996年にパルミジャーニ フルリエが設立され、1999年にベゼルがゴドロン装飾とローレット模様が交互に施されたブランドの象徴となるパルミジャーニ フルリエ初の腕時計、トリックQPレトログラードを発表し、黄金比に基づいたケースは様々なモデルに使用されることになります。

その後、時計産業を集約するための拠点の構築を始め、サンド ファミリー財団と協力し高級時計に使用されるケースの製造を行っているアトリエを買収し、レ アルティザン ボワティエと名前を改め職人の技術とノウハウを一つにまとめ非常に複雑かつ美しいケースを製造することが可能になり、革新的な時計を作り続けています。

検索結果はありません。

パルミジャーニ フルリエについて

パルミジャーニ フルリエは、世界的に見て時計産業が盛んだと言われている、スイス生まれの時計ブランドです。数百年もの歴史があるブランドではありませんが、その非常に高い技術力から、特に多くの富裕層から支持を集めていると言われています。ここでは、パルミジャーニ フルリエの歴史や特徴についてご紹介します。これから一生ものの腕時計の購入を考えている、大切な人へのプレゼントに腕時計を予定しているという方は、ぜひこのブランドについて知ってみてはいかがでしょうか。

・歴史
パルミジャーニ フルリエはスイスの時計修復士である、ミシェル・パルミジャーニによるブランドです。彼はスイスのクーヴェに伝統的な時計工房を開き、昼間は時計の修復をして、空いた時間にその創造力を駆使して複雑時計を創作していました。その後、サンド・ファミリーという財団が、彼の素晴らしい才能に惚れ込み、自身のブランドを立ち上げるよう、バックアップを始めました。そして1996年にパルミジャーニ フルリエが誕生します。その3年後にパルミジャーニ フルリエ初の腕時計が発表されました。黄金比に基づいた調和のとれたデザインは、多くの時計ファンから賞賛を受けました。2006年には世界的ブランドであるエルメスとパートナーシップを結び、その後パルミジャーニ フルリエの腕時計のレザーストラップ部分には、エルメス製のものが使用されるようになりました。2016年には創業20周年を迎え、しばらくCEOの座から離れていたミシェル・パルミジャーニがカムバックし、再び陣頭指揮をとり、さまざまな新モデルを発表しています。

・特徴
パルミジャーニ フルリエは、確固たる伝統的な時計技術を基に、新しいデザイン性を盛り込んだ腕時計を多く生み出しています。新しいモデルが発表されるたびに、目の利いた腕時計ファンから賞賛を得ているようです。王道ともいえる丸型三針ウォッチに、しっかりとした個性を吹き込めるパルミジャーニ フルリエのようなブランドは多くはないと言われています。高いデザイン性や確かな技術力を兼ね備えた腕時計は、まさに一生ものと言えるでしょう。

・高い技術力とデザイン性が凝縮されたブランド
パルミジャーニ フルリエはスイスの時計修復士である、ミシェル・パルミジャーニの伝統的な時計工房から生まれたブランドです。創業は1996年と歴史は深くはないものの、高い技術力とデザイン性から、特に富裕層にファンの多いブランドと言われています。2016年には長らくCEOの座から離れていたミシェル・パルミジャーニがカムバックし、陣頭指揮を執っています。一生ものの腕時計を探しているという方は、一度その品質や創造性に富んだデザインに触れてみてはいかがでしょうか。







To Top