About Us About Shipping Delivery TWC - PreOwned TWC -  New-Arrivals TWC - BLOG Fake Warning
プルミエール

Chanel プルミエール 腕時計

シャネルのプリミエールは、世界中の女性たちから絶大な支持を得ている時計の一種です。J12、ボーイフレンド ツイードなど数多くのフェミニンな時計で世の女性の心を掴んでいるシャネルですが、「プリミエール」はなんとシャネルが初めて手がけた腕時計なのです。シャネル「プリミエール」はパリのヴァンドール広場からインスパイアを受けデザインされた時計で、八角形の文字盤と繊細なチェーンブレスレットが特徴のシンプルな腕時計です。

シャネル「プリミエール」の文字盤にはシャネルのロゴと長針短針しか置かないという圧倒的なシンプルさが目を引きます。ブレスレット部分はチェーンで出来ており、女性らしさを感じさせます。シンプルさと女性らしさが共存した華のあるデザインなので、ジーンズスタイルなどカジュアルな服装にも、ドレッシーな服装にも引けを取らずマッチしてくれます。日常生活でもパーティーでも使える汎用性、そっと女性らしさを添えてくれる控えめながら華やかなデザインは世界中の女性から年代を問わず支持されるブランドの魅力を感じさせます。

プリミエールには4種のデザインがあり、それぞれ文字盤の色やブレスレットが少し違います。是非あなたの人生を彩る1種を見つけてみてください。

検索結果はありません。

永遠のブランド シャネルを腕にまとうこと

シャネルといえば誰もが知る憧れのブランドです。特徴的なロゴと共にハイセンスなデザインで様々なファッションアイテムを世に送り出しているフランスのブランドシャネルは、腕時計でも珠玉の作品でシャネルファンを魅了しています。ガブリエル・シャネルがパリに開いた1軒の帽子店から始まったシャネルブランド。そこからクチュールサロンを開き、世界中の多くの女性から賛同を得たブランドが生んだ高級ファッション腕時計の歴史や特徴を見てみましょう。

・シャネルプルミエールの誕生の歴史
ココ・シャネルことガブリエル・シャネルは地方で生まれ、貧しく孤独な生い立ちをバネにファッション界の頂点まで上りつめた女性です。1910年にパリで最初の帽子店を開業し、1921年にクチュールサロンを開くと、国を問わず多くの女性たちの憧れのブランドにまで成長させました。そんなシャネルが1987年、デザイナー、ジャック・エリュのデザインによる初の女性用腕時計を発表することで高級時計市場に本格参入を果たしました。「プルミエール」は1番の、最初の、という意味です。シャネル初の腕時計であること、そしてナンバーワン針子職人にも敬意を表して「プルミエール」と呼ぶことから正にぴったりなネーミングだったと言えるでしょう。

・シャネルプルミエールのデザインと特徴
プルミエールの定番モデルのデザインは八角形です。これはシャネルの代名詞でもあるほど有名な香水シャネルNO5のボトルの形やココ・シャネルの住まいであったパリのヴァンドーム広場を空から見た構図からインスピレーションを得ています。当時は腕時計はまだまだ普通は男性が身に着けるもの、そして道具としての要素が強かった腕時計を女性の、しかも高級ファッション要素を前面に出したイメージに造り上げたことは既にセンセーショナルでした。さらにその完成されたシンプルでエレガントなデザインとあれば多くの女性たちが虜になったことも頷けます。
定番モデルの文字盤はインデックスを省いてシャネルの定番カラーの黒や白を基調としています。そしてチェーンショルダーを想起させる革紐を編み込んだブレスが文字盤と見事に馴染んでいます。準定番の「マトラッセ」は四角い文字盤に、同ブランドのバッグを想起させる、キルティングのような膨らみをデザインした金属又は革のベルトが特徴的です。もう1つの準定番「マドモアゼル」はスクエアシェイプにローマ数字のインデックスが特徴でレトロな雰囲気を醸し出し、定番モデルとは違った雰囲気でバリエーションが楽しめるようになっています。

・エレガントに、そして開放的に
シャネルという高級ブランドの名にふさわしいセンスが光るシャネルプルミエール。そのシンプルなデザインに仕上げる為に、ケースや裏蓋にも高い技術が施されています。シャネルの他のアイテムと共に身に着ければ、ハーモニーの良さで全体のファッションが更に引き立つことでしょう。腕時計という小さなオブジェの中にもシャネルらしさが細部にちりばめられています。女性たちが細かい時間には縛られず、優雅に過ごせるようにという創始者の願いが伺える1品がシャネルプルミエールです。







To Top