コストパフォーマンスに優れたハミルトンの腕時計!注目モデル10選

2020年1月7日
コストパフォーマンスに優れたハミルトンの腕時計!注目モデル10選

ハミルトンは、アメリカで誕生したブランドです。約10万円で購入できるモデルも多いので、コストパフォーマンスの高いブランドといわれています。ロレックスなどのブランドと比較すると安価のモデルが多いハミルトンですが、デザイン性の高さと品質は、多くの腕時計ファンが認めています。今回は、ハミルトンで弊社がオススメしたいモデルをシリーズ別に紹介していきます。シリーズによって雰囲気が異なるので、自分のライフスタイルに適した1本を選ぶのがポイントです。

 

ハミルトンの革命家 ベンチュラ2選

ハミルトン

ハミルトンの中でも、特に特徴的な形をしたシリーズが「ベンチュラ」です。ベンチュラは、盾形(三角形)のケースを採用しています。ベンチュラは、腕時計の歴史を大きく変えたシリーズのひとつです。ここでは、ベンチュラの特徴と人気モデルを紹介していきます。

■ベンチュラは腕時計界に革命を起こしたシリーズ

盾形のデザインが特徴的なベンチュラは、1957年に誕生しました。ベンチュラは、世界初の電池式腕時計といわれています。当時の腕時計は、ゼンマイが動力源でした。当時主流だった機械式時計は、ゼンマイがほどける力を利用して歯車を動かしているので、定期的にゼンマイを巻く必要があります。

1957年に誕生したベンチュラは、テンプやヒゲゼンマイといった機械式時計の部品に水銀電池を組み合わせたものです。自分でゼンマイを巻く必要もないので、当時は画期的なモデルでした。

現在のベンチュラのムーブメントは、水晶に電気が流れると生じる振動を電気信号に変えて歯車を動かすクォーツムーブメントが多くなっています。ケースの形状は、発売当初から変わっていません。

■ベンチュラ H24411732

Hamilton

ベンチュラ H24411732の仕様:

ケースサイズ:32.3mm×50.3mm

ムーブメント:クォーツ(キャリバー F05.111)

防水:5気圧(50m)

ブラックのカウレザーストラップにシルバーのケースを組み合わせたモデルです。ブラックの文字盤にシルバーの針とインデックスが輝いています。長針・短針・秒針が同じ軸で回る3針モデルなので、時間の把握が容易です。フォーマルなシーンでも使いやすい落ち着いたデザインが魅力になります。

■ベンチュラ クロノメーター H24412732

H24412732

ベンチュラ クロノメーター H24412732の仕様:

ケースサイズ:32.3mm×50.3mm

ムーブメント:クォーツ(キャリバー 251.474)

防水:5気圧(50m)

「ベンチュラ クロノメーター H24412732」は、ブラックのカウレザーストラップとシルバーのケースを組み合わせたモデルです。シルバーの長針と短針は、スポーティな印象があります。スモールセコンドは、6時の位置にあります。クロノグラフ機能が搭載されていて、2時の位置に10分の1秒計と10時の位置に30分計がついています。

 

合わせて読みたい記事:

ハミルトン ベンチュラ :定番モデルとも言えるの特徴などを紹介

 

 

音楽を奏でるように ジャズマスター4選

ハミルトン オープンハート

ジャズマスターは、音楽のジャズをイメージして作られたシリーズです。伝統的なラウンド型のケースに、豊富なデザインを組み合わせています。ジャズマスターは特徴別に細かくシリーズがわかれています。ここでは、個々の特徴と文字盤のデザインに注目して紹介ていきます。

・ケースの裏側からムーブメントが見える「ビューマチック」

・スポーティな印象が魅力の「シービュー」

・前からムーブメントが見える「オープンハート」

 

■ジャズマスター ビューマチック H32515535

Hamilton

ジャズマスター ビューマチック H32515535の仕様:

直径:40mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー H-10)

パワーリザーブ:約80時間

防水:5気圧(50m)

ブラックの文字盤にシルバーの針とインデックスが落ち着いた印象を与えるモデルです。文字盤の中心部分には、模様が刻まれています。日付表示窓は、3時の位置です。表示される内容が時間と日付のみなので、見やすいデザインになっています。ストラップは、ブラックのカウレザーです。ケースは、裏側からムーブメントの動きが見えるシースルーバック構造が採用されています。

■ジャズマスター ビューマチック H32515135

Hamilton

ジャズマスター ビューマチック H32515135の仕様:

直径:40mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー H-10)

パワーリザーブ:約80時間

防水:5気圧(50m)

長針・短針・秒針と日付機能を搭載したモデルです。ブラックの文字盤にシルバーのインデックスと針を組み合わせています。ケースとブレスレットは、ステンレススチール製です。ケースは、シースルーバック構造を採用しているので、自動巻きムーブメントの動く様子がわかります。

■ジャズマスター シービュー H37512131

Hamilton

ジャズマスター シービュー H37512131の仕様:

直径:44mm

ムーブメント:クォーツ(キャリバー 251.274)

防水:10気圧(100m)

ジャズマスターの中でもシービューは「スポーツ・シック」をテーマにしたシリーズです。伝統的なデザインとスポーティなケースを組み合わせたモデルになっています。ベゼルに搭載されているのは、潜水時間の測定ができる逆回転防止ベゼルです。ひし型のインデックスと太めの針が、力強い印象を与えます。スモールセコンドは6時の位置で、丸い日付表示窓は4時の位置です。クロノグラフ機能を搭載していて、10時の位置に30分計で2時の位置に10分の1秒計がついています。

 

■ジャズマスター オープンハート H32565135

hamilton

ジャズマスター オープンハート H32565135の仕様:

直径:40mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー H-10)

パワーリザーブ:約80時間

防水:5気圧(50m)

ジャズマスターの中でも機械が好きという方にオススメしたい1本が、オープンハートです。文字盤の一部から歯車などのパーツが動く様子を見ることができます。文字盤はブラックで、針とインデックスはシルバーです。ムーブメントのパーツや宝石が、デザインのアクセントになっています。ケースとブレスレットは、ステンレススチール製です。ケースの裏側からもムーブメントの動きが見える構造になっています。

 

合わせて読みたい記事:

ハミルトンジャズマスター腕時計オススメ10選

 

見やすさと頑丈さ カーキ フィールド4選

ハミルトンの数あるブランドの中でも「カーキ」は、米軍兵士に使われてきた時計をもとに作られたシリーズです。厳しい軍の任務にも耐えることのできる丈夫さだけでなく、時間の把握が容易になるデザインになっています。ハミルトンのミリタリーウォッチは、ハミルトンが元々アメリカのブランドということもあって、アメリカン・トラディショナルの印象が強くなっています。他のメーカーとはまた違った印象です。ここでは、カーキの中でも主に陸軍向けに作られた「カーキ フィールド」を紹介していきます。ストラップによって使い心地や与える印象が違うので、ストラップにも注目して選ぶことをオススメします。

■カーキ フィールド H70455133

Hamilton

カーキ フィールド H70455133の仕様:

直径:38mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー H-10)

パワーリザーブ:約80時間

防水:10気圧(100m)

ブラックの文字盤に白いアラビア数字のインデックスが目立つデザインです。アラビア数字は、24時間単位で記載されています。日付表示窓は、3時の位置です。長針と短針は注射器のような形で、秒針の先端に付いている赤い印がアクセントになっています。ケースとブレスレットは、ステンレススチール製です。ムーブメントが自動巻きなので、ケースはシースルーバック構造を採用しています。

 

■カーキ フィールド H70455733

Hamilton

カーキ フィールド H70455733の仕様:

直径:38mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー H-10)

パワーリザーブ:約80時間

防水:10気圧(100m)

ブラックの文字盤に白いアラビア数字のインデックスを組み合わせたデザインです。日付は3時の位置に表示されていて、インナーベゼル(文字盤の一番外側)にも細かく目盛りが書かれています。ケースは、ステンレススチール製です。ストラップはカウレザーで、ビジネスシーンでもつけやすいデザインになっています。

 

■カーキ フィールド メカ H69439931

Hamilton

カーキ フィールド メカ H69439931の仕様:

直径:38mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー H-50)

パワーリザーブ:約80時間

防水:5気圧(50m)

1940年代~1960年代のミリタリーウォッチを再現したモデルです。インデックスには、蛍光塗料が施されているので暗い所で光ります。長針と短針は注射器型で、秒針の先端に三角形の印がついたデザインです。カーキ フィールドの歴史を感じさせる一品になっています。ストラップは、ブラウンのナイロンストラップです。ナイロンストラップは、通気性が良くて軽いのでミリタリーウォッチに使われていることが多い素材になります。

 

■カーキ フィールド メカニカル H69419363

Hamilton

カーキ フィールド メカニカル H69419363の仕様:

直径:38mm

ムーブメント:自動巻き

防水:5気圧(50m)

2008年頃に発売したモデルです。薄いグリーンの文字盤に、白の針をインデックスの組み合わせがミリタリー感を生み出しています。シルバーのケースに組み合わせているのは、グリーンの布製ストラップです。布製のストラップは、金属や革に比べると軽いので腕に馴染みやすくなっています。

 

まとめ

今回は、ハミルトンの腕時計をシリーズ別に紹介しました。ハミルトンは、シンプルなデザインのモデルが多いブランドです。ハミルトンは、スイスで生産ラインを確保して大量生産しています。優れた製造ラインがあるので、高品質の時計を低価格で購入することが可能になっています。ハミルトンの腕時計は、コストパフォーマンスに優れた時計です。多くの世代に愛されるデザインと品質の高さは、オススメできます。

 

合わせて読みたい記事:

ハミルトン ブロードウェイ スタイリッシュで洗練された人気モデル10選

ハミルトンのダイバーズウォッチ「カーキ ネイビー」の魅力解説!

おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018

20代後半の男性必見!ファッションに合う腕時計オススメ10本!

リーズナブルで安いメンズ腕時計を知ろう!お得な機械式価格をチェック

 

この記事の関連商品
キーワード
コメントをする
To Top