キーワード
おすすめの記事
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
おすすめハミルトン時計ランキング (男女別)2018
ハミルトン :10万円以内で購入可能のハミルトンメンズ腕時計 TOP5!
ハミルトン :10万円以内で購入可能のハミルトンメンズ腕時計 TOP5!

ジュエリーと時計技術の融合 ショパールの腕時計オススメ10選!

2019年12月25日
ジュエリーと時計技術の融合 ショパールの腕時計オススメ10選!

スイスで創業したショパールは、様々なタイプの腕時計を開発しています。現在ジュエリーと腕時計のブランドとして知られています。ブレスレットのような腕時計やレーサー向けのスポーティなタイプまで様々です。今回は、人気の「ハッピースポーツ」「クラシックレーシング」から10種類紹介します。

ショパールはなぜジュエリーにも関わるようになったのか

View this post on Instagram

Happy days are coming, they're called Holiday Season! Treat the big-hearted women in your life with empowering jewellery from the #HappyDiamonds and #ChopardIceCube Collections, an enchanting fragrance or sustainably chic accessories beautifully brought together in @nathaliefanj’s inspiring Gift Guide. #chopardgift

A post shared by Chopard Official (@chopard) on Nov 28, 2019 at 11:38am PST

1860年に創業したショパールは、時計の開発メーカーでした。現在は、時計だけでなくジュエリーも数多く手がけています。時計メーカーとして創業したショパールが、ジュエリーにも関わるようになって理由から説明していきたいと思います。

■ショパールはスイスが誇る大手時計メーカー

ショパールは、1860年にスイスで創業した大手時計メーカーのひとつです。創業者のルイ–ユリス・ショパールが作る時計は芸術作品と呼ばれていました。高い精度と芸術作品と呼ばれるような仕上がりは、ロシア皇帝ニコライ2世をはじめ多くの方に愛されるようになります。19世紀になると「スイス連邦射撃祭」や「スイス鉄道」に時計を提供するようになりました。スイスには多くの時計メーカーがありましたが、ショパールの存在は特別でした。

■ショパールとジュエリーのきっかけは買収

ショパールがジュエリー業界に参入するきっかけとなったのは、1963年にドイツのカール・ショイフレ社に買収されたことです。3代目当主ポール・アンドレ・ショパールは、息子たちが後を継ぐ意志がないことをしります。そのような理由でショパール社は新しい買い手を探していました。

一方、1904年に創業したカール・ショイフレ社は、装飾品と時計を製造していましたが、事業の成功にはスイスの技術が必要だと感じていました。買い手を探していたショパール社と技術を吸収したいショイフレ社は、利害の一致を考えて合併しました。このときからショパール社は、ジュエリー産業にも参入することになります。

■ショパールと宝石と腕時計

ショパールの代表的な腕時計は、「ハッピーダイヤモンド」です。「ハッピーダイヤモンド」は、1976年に誕生しました。「ハッピーダイヤモンド」は、文字盤の中にダイヤモンドの粒が入っています。ダイヤモンドは固定されていません。ダイヤモンドが踊っているような美しい腕時計は、ショパールの代表的なモデルとして多くの人に愛されるようになります。

「ハッピーダイヤモンド」の影響を受けて、1985年には「ハッピークラウン」も登場してから本格的にジュエリー産業にも進出します。「ハッピークラウン」は、ピエロのお腹の部分にダイヤモンドやカラーストーンが入ったジュエリーです。ショパールは、独創的なデザインの腕時計やジュエリーを発表していきます。芸術性を求めていると思われがちなショパールですが、ミッレミリアやモナコグランプリなどのカーレースでタイムキーパーを務めるなど時計の高い技術も健在です。

View this post on Instagram

Its the golden hour, we recommend you enjoy every second of it. We sure will ! #ChopardEthicalGold #LittleDiamondsDoGreatThings #ChopardHappyDiamonds #SummerbyChopard

A post shared by Chopard Official (@chopard) on Jul 30, 2019 at 1:58pm PDT

宝石とステンレススチールの融合 ハッピースポーツ

ハッピースポーツは、1993年に誕生したモデルです。ハッピースポーツ最大の特徴がダイヤモンドとステンレススチールの組み合わせになります。ダイヤモンドや他の宝石が、文字盤の中に閉じ込められています。ケースは、さびにくいステンレススチール製です。ハッピースポーツのテーマは、「永遠」と「一瞬」です。ここでは、新しいデザインを次々に生み出すハッピースポーツから6種類を厳選しています。

■ハッピースポーツ 278477-3002

Chopard

ハッピースポーツ 278477-3002の仕様:

直径:36mm

ムーブメント:クォーツ

文字盤の中に7粒のダイヤモンドが輝くモデルです。ケース・ブレスレットは、ステンレススチールでできています。文字盤に使用されているのは、ホワイトマザーオブパールです。マザーオブパールは、真珠母具のことで同じ絵柄がない特徴で知られています。時間の表示は、12時・3時・6時・9時の位置のみローマ数字です。日付表示窓は、4時と5時の間になっています。

■ハッピースポーツ 278475-3002

chopard

ハッピースポーツ 278475-3002の仕様:

直径:36mm

ムーブメント:クォーツ

 

ホワイトマザーオブパールの文字盤に7粒のダイヤモンドが輝くモデルです。銀色の長針・短針は、剣型針が使用されています。ブレスレットは、ブルーアリゲーターです。アリゲーターは、革の中では比較的汗に強い素材として知られています。

 

■ハッピースポーツ 278477-3014

chopard

ハッピースポーツ 278477-3014の仕様:

直径:36mm

ムーブメント:クォーツ

ブラックの文字盤に3粒のダイヤモンドが輝くモデルです。長針・短針・秒針・インデックスは、銀色になっています。「ハッピースポーツ 278477-3014」の日付表示窓は、4時と5時の間です。インデックスは、一部分がローマ数字になっています。ケース・ブレスレットは、ステンレススチール製です。ブレスレットは、コマが横に4つ並んでいます。

■ハッピースポーツ マークII 278509-3006

chopard

ハッピースポーツ マークII 278509-3006の仕様:

直径:30mm

ムーブメント:クォーツ

ホワイトマザーオブパールの文字盤に5粒のダイヤモンドが輝くモデルです。天然素材から作られた文字盤は、ひとつとして同じ柄が存在しません。銀色の針は、短針・長針・秒針の3種類です。インデックスは、12時・3時・6時・9時の位置がローマ数字になっています。日付表示窓はついていませんが、30mmとケース直径は小柄なので、腕になじみやすいです。ケース・ブレスレットは、ステンレススチールでできています。

■ハッピースポーツ マークII 278509-6004

chopard

ハッピースポーツ マークII 278509-6004の仕様:

直径:30mm

ムーブメント:クォーツ

ベゼル・ブレスレットの一部に18Kローズゴールドが使われているモデルです。針・インデックスも金色になっています。「ハッピースポーツ マークII 278509-6004」は、リューズも18Kローズゴールドです。リューズには、人気のあるサファイヤも使用されています。文字盤は、ホワイトマザーオブパールになります。文字盤の中には、5粒のダイヤモンドが入っています。

■ハッピースポーツ オーバル 278546-3005

chopard

ハッピースポーツ オーバル 278546-3005の仕様:

ケースサイズ:33.6×30.75mm

ムーブメント:クォーツ

 

ハッピースポーツの中でもオーバル(楕円)の形をしたケースが特徴のモデルです。文字盤には、ダイヤモンドが7粒入っています。文字盤は、真珠母具から作られたマザーオブパールです。インデックス・針は、銀色で針は少し細めの剣型になっています。インデックスは、12時・3時・6時・9時の位置がローマ数字です。日付表示窓は、4時と5時の間にあります。ストラップに使われているのは赤い革です。銀色に輝くスレンレススチール製のケースに赤いストラップが映えるモデルだと思います。

 

自動車レースと深い関係がある クラシックレーシング

View this post on Instagram

Display an effortless sporty allure with the #ChopardMilleMiglia. #ChopardxGentlemansJournal Featured gentleman: @andrewcooperx @thegentsjournal

A post shared by Chopard Official (@chopard) on Aug 20, 2019 at 8:28am PDT

クラシックレーシングは、自動車レースを意識して開発したモデルです。レースの種類によってさらに「グランプリ モナコヒストリック」と「ミッレミリア」にわかれます。「グランプリ モナコヒストリック」は、F1モナコグランプリを意識して開発したモデルです。ショパールは、2002年からモナコグランプリのタイムキーパーとスポンサーを務めています。「ミッレミリア」は、イタリアの公道で開催されるカーレースのミッレミリアを意識して作られたモデルです。ショパールは、長年ミッレミリアのタイムキーパーを務めてきました。

■クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 168570-3002

chopard

クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 168570-3002の仕様:

直径:44.5mm

ムーブメント:自動巻き

パワーリザーブ:約46時間

防水:10気圧(100m)

カーレースの最高峰と言われるF1グランプリの中でも人気と伝統のあるモナコグランプリの開催時に500本限定で作られたモデルです。インデックスは、5分おきに数字が書かれています。文字盤の外周には、2種類の目盛りが入っています。クロノグラフ機能として、12時の位置に30分積算計、6時の位置に12時間積算計、9時の位置にスモールセコンドが搭載されています。30分積算計と12時間積算計の部分はグレーになっています。

3時の位置には、日付表示窓もついています。ベゼルに搭載されているのは、時速を割り出すために使われるタキメーターです。ストラップには、グレーのテキスタイル(織物)が使われています。白とオレンジの線がアクセントになります。

 

■クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 158570-3001

chopard

クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 158570-3001の仕様:

直径:44.5mm

ムーブメント:自動巻き

パワーリザーブ:約46時間

防水:10気圧(100m)

 

2014年に開催されたF1モナコグランプリを記念して発売されたモデルです。白い文字盤に黄色いクロノグラフ針と文字盤外周の目盛りが特徴となります。12時の位置は30分積算計、3時の位置は日付表示窓、6時の位置は12時間積算計、9時の位置はスモールセコンドです。30分積算計・日付表示窓・12時間積算計は、ダークブルーが使われています。ブラックのベゼルに搭載されているのはタキメーターです。速度の他に黄色い目盛りもふられています。「クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 158570-3001」のケース・ブレスレットは、チタン製です。チタンは軽くさびにくい特徴があります。

■クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 158568-3001

chopard

クラシックレーシング グランプリ モナコヒストリック 158568-3001の仕様:

直径:44.5mm

ムーブメント:自動巻き

防水:10気圧(100m)

 

F1モナコグランプリを記念して2014年に発売された限定モデルです。白い文字盤に黄色い秒針と文字盤外周の目盛りが目を引きます。白に青く縁取りされたインデックスは、1ずつ数字がふられています。12と6の部分は大きなアラビア数字です。文字盤の3時の位置には、ダークブルーの日付表示窓がついています。ブラックのベゼルには、10から60までの数字が記載されていて、ケース・ブレスレットは軽くて丈夫なチタン製です。

 

■クラシックグランプリ ミッレミリア GTS 158565-3001

chopard

クラシックグランプリ ミッレミリア GTS 158565-3001の仕様:

直径:44.5mm

ムーブメント:自動巻き

パワーリザーブ:約60時間

防水:10気圧(100m)

 

「ミッレミリア」は、過去に参戦したレースカーをモデルに作られています。第1期(1927年~1940年)に参加した車をモデルにしたタイプは、「ミッレミリア クラシック」と呼ばれます。「ミッレミリア GTS」は、第2期(1941年~1957年)に参加した車をモデルにしたタイプです。このモデルは、2015年頃発売しました。ブラックの文字盤に赤い秒針が特徴のデザインになっています。3時の位置には、赤い矢印があって白い日付表示窓が搭載されています。シルバーのインデックスは、12と6がアラビア数字になっています。ブラックのベゼルには、5から60まで白く数字が書かれています。ケースは、チタン製で裏側はシースルーバック構造です。

 

まとめ

ショパール

今回は、時計とジュエリーメーカーのショパールで人気の2つのモデルを紹介しました。ハッピースポーツは、ステンレススチールと宝石を組み合わせた腕時計です。クラシックレーシングは、カーレースをイメージしているので、スポーティなイメージが特徴となっています。特にクラシックレーシング グランプリ モナコヒストリックは2年に1回限定モデルが登場します。限定モデルなので買い逃しに注意をしましょう!

 

合わせて読みたい記事:

伝統と歴史を詰め込んで スイスの時計ブランド14選!

ショパール :初心者にオススメメンズ腕時計TOP5

チタン製腕時計のメリットとおすすめブランド4選!

デザインの違いはブランドにあり!レディース時計の人気ブランド10選

ペア腕時計 :夫婦や恋人でオススメウォッチTOP5

 

この記事の関連商品
キーワード
コメントをする
To Top