カーレースとコラボレーションした男性ブランドのスポーツタイプメンズ腕時計5選

ロレックスタグ・ホイヤーを始めとして、これまで数多くの著名な男性ブランドがF1やラリーなどのモーターレースに公式時計を提供してきました。その結果、メンズ腕時計の中にはモーターレースもしくはカーレースを意識したスポーツタイプのモデルが数多く見られていますね。では、カーレースに着想を得た人気のモデル5つをご紹介しましょう。

 

1位 圧倒的な高級感のロレックス デイトナ116506/BLUE

 

 

 

 

 

 

 

 

「時速400kmの世界でも正確に計測ができる時計」というコンセプトに基づき、カーレーサーのために製作されたモデルですね。最新の「4130ムーブメント」を搭載しており、駆動の安定性が際立っています。ボディの素材として950プラチナを280g使用しているという点でも注目のモデルですね。販売価格は730万円前後となっています。圧倒的な高級感が手元を華やかに演出してくれるでしょう。

 

2位 フェラーリの刻印が素敵なウブロビッグバンフェラーリチタニウムカーボン 401.NJ.0123.VR

モータースポーツ業界をけん引する「フェラーリ」との提携で開発されたモデルですね。330の微細なパーツを組み合わせたオリジナルのムーブメントが正確に時を刻んでいきます。ダイアル部にさりげなく見えるフェラーリのエンブレムも魅力的ですよね。機械式の自動巻きで、サイズは45mmなので手元に確かな存在感を与えてくれる素敵なモデルと言えますね。

 

3位 レーサーの快適性を追求したIWC インヂュニアダブルチタンクロノグラフ IW386501

メルセデスAMGと提携しているIWCが開発したスポーツモデルですね。軽量なチタン素材を使っているのは、アレルギー体質のレーサーでも安心して使用できるよう配慮してのことです。文字盤はホワイトとブラックの組み合わせにすることで、高い視認性を確保していますね。

 

4位 正確性が際立つタグ・ホイヤー カレラキャリバー36 クロノグラフ フライバック CAR2B10.BA0799

F1の公式時計として長年用いられてきたタグ・ホイヤーが、レーサー向けとしてデザインしたモデルですね。オリジナルムーブメント「キャリバー1887」は駆動の安定性が高く評価されています。艶のあるセラミック製ボディーも魅力的ですよね。

 

5位 希少価値が非常に高いゼニス エルプリメロ 03.20411.4061/07.C776

米国スポーツカーレース協会(SVRA)と提携して2016年に発表したモデルですね。文字盤にロゴが入っているのがポイントです。ブルーとイエローのカラーコンビネーションも素敵ですよね。100本限定というレア度も注目を浴びている理由です。

コメントをする