おすすめの記事
ジャガールクルトの魅力ポイントとオススメ5選
ジャガールクルトの魅力ポイントとオススメ5選
ハミルトン :10万円以内で購入可能のハミルトンメンズ腕時計 TOP5!
ハミルトン :10万円以内で購入可能のハミルトンメンズ腕時計 TOP5!

IWC腕時計シリーズごとのオススメの1本!

2019年11月27日
IWC腕時計シリーズごとのオススメの1本!

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)は、1868年に創業したスイスの高級腕時計メーカーです。

最大の特徴が、「質実剛健」で、見た目は非常にシンプルで時間の把握がしやすくなっています。

耐磁性の高いムーブメントやパワーリザーブが長いムーブメントを備えている腕時計が多くなっています。同時に機能制が高いことでも知られています。

今回は、洗練されたデザインと高い機能制を誇るIWCの腕時計の中でも特に人気の高い型番をシリーズごとに紹介します。

この記事を読めば、シリーズごとに異なる特徴を理解することができます。自分に適した1本を選ぶことをオススメします。

自分に適した1本を選ぶを選ぼ

伝統と革新を!ポルトギーゼ

IWC 腕時計

ポルトギーゼは、IWCの代表的なシリーズです。1930年代にポルトガル人が、「航海用の懐中時計に匹敵する腕時計を作って欲しい」と依頼を受けて作られました。

特徴は、ベゼルがほとんどない腕時計でダイアルが見やすくなっていることがあげられます。

ポルトギーゼシリーズは、1990年代後半にIWCの創立125周年を記念して復活しました。

1998年に復活したポルトギーゼ・クロノグラフは、今もなお高い人気を誇るシリーズです。

1996年に復活したポルトギーゼ・オートマティックは、ムーブメントのパーツが摩耗しにくいので構造的に長持ちすることが期待できます。ポルトギーゼシリーズの中から、高い人気の腕時計を見ていきましょう。

■ポルトギーゼ・クロノグラフ IW371446

直径:40.9mm

ムーブメント:自動巻き式(79350キャリバー)

パワーリザーブ:約44時間

防水:30m

IW371446は、シルバーメッキの文字盤とブルースチールの針が印象的です。インデックスは、針と同じブルーで小さな丸形のインデックスの他、ローマ数字による表記もあります。

ブルーのインデックスの外側は、300個の目盛りがふられているのも特徴のひとつです。IW371446には、クロノグラフ機能も搭載しています。

6時の位置にスモールセコンド、12時の位置に30分積算計がついています。2つの積算計とメインのダイアルの間には、段差が設けられているので見やすくなっています。

ストラップには、ダークブルーのアリゲーター・ストラップが採用されています。ベルトの幅は、20cmなので女性もつけやすい幅です。

■ポルトギーゼ・クロノグラフ IW371447

直径:40.9mm

ムーブメント:自動巻き式(79350キャリバー)

パワーリザーブ:約44時間

防水:30m

IW371447は、文字盤がブラックでリーフ型の針はシルバーです。IW371447にもクロノグラフ機能が搭載されています。

12時の位置に30分積算計、6時の位置にスモールセコンドがついています。ストラップは、ブラックのアリゲーターです。

■ポルトギーゼ・オートマティック IW500705

直径:42.3mm

ムーブメント:自動巻き式(52010キャリバー)

パワーリザーブ:約168時間

防水:30m

IW500705の最大の特徴は、約7日間もあるパワーリザーブ機能です。パワーリザーブの長さは、主にゼンマイを完全に巻き上げてから時計が止まるまでの時間を示しています。

IW500705の場合、腕から外してから止まるまでの時間が7日間あります。白いダイアルには、3時の位置にパワーリザーブが表示されています。

あとどのくらいで時計が止まるのかがわかる仕組みになっています。9時の位置にスモールセコンド、6時の位置に日付表示窓もあります。

長針・短針・インデックスは青色で、ローマ数字表記となっています。ストラップは、幅22mmのアリゲーター・ストラップを採用しています。

ストラップの色は、ブラックなのでフォーマルな場面でもあわせやすくなっています。ケースはステンレススチール製で、裏蓋はシースルー構造になります。

歴史に敬意を払う!IWCパイロットウォッチ

IWC 腕時計

IWCの時計の中でも、パイロットウォッチは主にパイロット向けに開発されたシリーズです。

IWCのパイロット・ウォッチは、軟鉄製インナーケースを取り入れており、耐磁性に優れています。特殊なガラスが使用されているので、急な気圧変化にも対応しています。

パイロット・ウォッチは、裏蓋にゆかりのあるデザインが施されているものが数多くあります。今回紹介するのは、IWCパイロット・ウォッチの中でも裏蓋のデザインに特徴のある型番です。

■パイロット・ウォッチ・クロノグラフ IW377709

直径:43mm

ムーブメント:自動巻き式(79320キャリバー)

パワーリザーブ:約44時間

防水:60m

こちらのIWC時計は、ブラックの文字盤に目がひかれるデザインになります。白くて大きなインデックスは、数字もふられているので遠くからでも見やすくなっています。

クロノグラフ機能も搭載しています。9時の位置にスモールセコンド、12時の位置に30分積算計、6時の位置に12時間積算計がついています。

見た目のアクセントとして、30分積算計の針のみ朱色になっています。3時の位置は、日付と曜日が表示されています。

ユンカース社の飛行機は、1920年代・1930年代に数々の世界記録を打ち立てました。ユンカースの飛行機に取り入れられたデザインは、その後パイロット・ウォッチのお手本となっています。

ユンカースの飛行機への敬意を込めて裏蓋にはユンカースJu52デザインが施されています。ブレスレットは、ブラックのカーフスキン・ストラップを使用しています。

カーフスキンとは、生後3ヶ月から6ヶ月の子牛から作られた革のことで、大人の牛の皮に比べて薄くて柔らかいので、手首に馴染みやすくなっています。

■パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“プティ・プランス IW377714

直径:43mm

ムーブメント:自動巻き式(79320キャリバー)

パワーリザーブ:約44時間

防水:60m

こちらのIWC時計は、2013年から発売された特別モデルです。「プティ・フランス」とは、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリが執筆した童話の「星の王子様」のことを指します。

サンテグジュペリは作家だけでなくパイロットでもありました。サンテグジュペリの子孫から全面的な協力を得て、製造されたモデルです。

ミッドナイトブルーの文字盤と白いインデックスが、印象的なデザインとなっています。クロノグラフ機能も搭載されたタイプです。

9時の位置にスモールセコンド、12時の位置に30分積算計、6時の位置に12時間積算計がついています。

3時の位置には、日付だけでなく曜日も表示されているので、時間の把握がしやすくなっています。ストラップは、ブラウンのカーフスキンを使用しています。

ケースは、ステンレススチール製です。裏蓋には、「星の王子様」のイラストが描かれています。

洗練されたデザインが魅力的!IWCポートフィノ

IWC 腕時計

IWCの中でもポートフォノは、比較的ケースの直径が小さくなっています。デザインもシンプルなので、場所を選ばずに利用できます。

装着するベルトの太さが比較的細くなっているので、女性が使用することも可能なデザインです。ここでは、ポートフォノの中でも、注目度の高い1本を紹介します。

■ポートフィノ・オートマティック IW356501

直径:40mm

ムーブメント:自動巻き式(35111キャリバー)

パワーリザーブ:約42時間

防水:30m

こちらの時計は、シルバーの文字盤とシンプルなベゼルが特徴の腕時計です。銀色のインデックスは、シンプルなデザインとなっています。

12時と6時の部分は、ローマ字表記となっています。長針と短針のデザインは、リーフ針を使用しています。

インデックスの外側にある目盛りの部分は、5分おきに黒色で数字がふられています。60の部分は朱色になっていて、3時の部分には日付表示窓もついています。

ストラップは、アリゲーターの革ベルトで、色は、黒色なのでフォーマルな場面でも使いやすくなっています。

幅は20mmとなっているので、女性が利用しても問題のない大きさです。

まとめ

IWC 腕時計

今回は、IWCの中でも特に人気の高い腕時計を紹介しました。IWCは革製のストラップを使用しているので、フォーマルでも使いやすいデザインです。

シリーズによって防水製や機能が異なるので、自身の生活環境にあわせて選択をするのも良い腕時計を選ぶポイントになります。

 

 

あわせて読みたい関連記事:

IWC 価格は常に高い?100万円以内で購入できるモデルTOP5

紳士必見!大人の魅力を引き出す腕時計・ポルトギーゼを知る

IWC ポートフィノ:高級腕時計初心者におすすめ5選!

 

The Watch Company公式サイト:

http://www.thewatchcompany.co.jp

 

公式サイト:

IWC

この記事の関連商品
コメントをする
To Top