紳士必見!大人の魅力を引き出す腕時計・ポルトギーゼを知る

2019年7月23日
紳士必見!大人の魅力を引き出す腕時計・ポルトギーゼを知る

紳士として、身だしなみには気を遣いたいものです。常に身に着ける腕時計がお洒落なものであれば、きっとあなたを魅力的に見せてくれることでしょう。

長年の伝統を誇る老舗時計ブランドであるIWCのコレクションの中でも一番の歴史を持つポルトギーゼは、シンプルながら落ち着きがあるデザインとなっており、品のある大人の男性にぴったりの一品です。

今回は、そんなIWCポルトギーゼについて紹介していきます。

 

まさにシンプルイズベスト!クラシカルなデザインが魅力のポルトギーゼ

IWCポルトギーゼの始まりは、1939年に2人のポルトガル商人の要望に応えるために製造された大型の腕時計でした。それが1993年に創業125周年を記念した限定モデルにて復刻され、その後1998年に発表されたポルトギーゼ・クロノグラフが今なお定番モデルとして愛され続けています。2010年には1967年に初代モデルが発表されたシリーズ「ヨットクラブ」モデルが統合され、スポーティーなデザインのものも販売されています。

シリーズの中には10年もの歳月をかけて開発された、決して妥協を許さない時計への思いで製作された傑作もあり、シンプルながらも上品さのある品々がラインナップされています。

IWCのコレクションの中でも、最も歴史の長いコレクションであるIWCポルトギーゼ。技術的にも最高峰を誇るこのポルトギーゼにはどのようなモデルがあるのか、詳しく紹介していきます。

 

あなたのお気に入りの1本はどれ?IWCポルトギーゼに詳しく迫る!

洗練されたクラシカルなデザインに、伝統的な時計ブランドの技術が詰め込まれたまさに傑作ぞろいのポルトギーゼ。ここではどのようなモデルがあるか、いくつか紹介していきます。

まずIWCポルトギーゼの代表格ともいえるモデル「ポルトギーゼ・クロノグラフ」は、まさにシンプルイズベストといったスタイリッシュなデザインとなっており、クラシカルな上品さを感じさせます。ムーブメントは自動巻き式で標準稼働時間は44時間、ストップウォッチ機能がついています。12時の位置にミニッツ・カウンター、6時の位置にスモール・セコンドが配置されています。精密な目盛りに、段差をつけられたサブ目盛りを持つ文字盤は、まさに調和のとれたデザインといえるでしょう。

6種類のカラーバリエーションがあり、下記より紹介して行きます。

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371445

IWC ポルトギーゼ
スタンダードなシルバーの文字盤のものは、ゴールドに輝く針や数字にブルーのクロノグラフ針がアクセントを加えているタイプ(IW371445)。

 

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371446

IW371446
同じデザインで、白の文字盤で、数字や文字もブルーとなっている落ち着いた印象のモデル(IW371446)。

 

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371447
IW371447
文字盤がブラックのものはシルバーの針や数字がすっきりとした印象を与えるどのような場面にも馴染むデザインとなっています(IW371447)。

 

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック IW371491

IW371491
また、ブルーの文字盤のものは針や数字のシルバーが映える美しいデザインとなっており(IW371491)。

 

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371482

IW371482
スレートグレーの文字盤のものにはサンレイパターン仕上げが施され、落ち着きのある高級感を見せています(IW371482)。

 

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371480
IW371480
最後、高級感のある色合いのものですと、レッドゴールドのケースが上品さを引き立たせる、シルバーの文字盤にゴールドの針や数字、そしてアクセントにブルーのクロノグラフ針が冴えるIW371480があります。

 

続いて、上記定番モデルのランクアップ版ともいえる「IWC ポルトギーゼ・オートマティック」はクラシカルな初代のデザインを踏襲しており、ムーブメントは自動巻き式で、標準稼働時間は長めの7日間を誇ります。着用感にもこだわって設計されており、6時の位置に日付表示、9時の位置にスモール・セコンド、3時の位置にパワーリザーブ表示がされています。レイルウェイ分目盛りにアプライドインデックスのアラビア数字、そしてリーフ型の針の形が洗練されたイメージを持たせます。カラーバリエーションは7種類あり、落ち着いた印象のものから高級感あふれるものまで幅広くあります。

次に、スポーティーなモデルである「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ」は防水性6気圧を搭載し、「IWCポルトギーゼ」コレクションの中では唯一の夜光性タイプです。12時の位置に重ねられたアワー・カウンターとミニッツ・カウンターが特徴的で、1/4秒単位で計測できるフランジにフライバック機能など、スポーツ時に便利な機能を備えています。カラーバリエーションは4種類あり、スタイリッシュなものから高級感を持つものまで取り揃えています。

そのほか、初期モデルのデザインを踏まえた「ポルトギーゼ・クロノグラフ・クラシック」は、文字盤の裏側がサファイアガラスのシースルーとなっており、内部の部品を眺めることができるのが特徴です。シンプルながらも洗練されたデザインのこのシリーズは、3色のバリエーションがあります。

ほかにも月・日付・曜日が表示される機能を持つ「ポルトギーゼ・アニュアル・カレンダー」や、月の満ち欠け表示がロマンティックな「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー」などがラインナップされています。

どれもシンプルなデザインながら、色によって持つ印象が変わるため、きっとあなたのイメージに合う1本にも出会えることでしょう。

 

どんな場面でも連れて行きたい腕時計・IWCポルトギーゼ

腕時計選びもネクタイを選ぶのと同様、立派なコーディネイトのひとつです。どのような場面にも合わせられる腕時計であれば、悩むことなくいつでも着けていくことができます。IWCポルトギーゼならシンプルかつクラシカルなデザインのため、どのような場面にも馴染み、品のあるデザインはあなたの魅力を引き出してくれるでしょう。まさに紳士のための腕時計、IWCポルトギーゼであなたに合う1本をぜひ見つけてみてください。

 

あわせて読みたい関連記事:

IWC 価格は常に高い?100万円以内で購入できるモデルTOP5

IWC ポートフィノ:高級腕時計初心者におすすめ5選!

TWC厳選!IWC腕時計シリーズごとのオススメの1本!

 

 

The Watch Company公式サイト:

http://www.thewatchcompany.co.jp

 

 

 

この記事の関連商品
コメントをする
To Top