社会人になったら欲しい!10万以下の腕時計を選ぶポイント

May 24, 2019
社会人になったら欲しい!10万以下の腕時計を選ぶポイント

スマホが普及した昨今ですが依然として、ビジネスの場では腕時計の着用がマナーとされています。その為、毎年3月には腕時計を求める新社会人で時計店が大変賑わいます。

腕時計は時刻を知る目的だけで身に着けるのではありません。着用することで、あなたの価値観を自己表現できるツールです。

従って時計を適当に選ぶことは避けたほうがいいです。とはいえ、新社会人が高級な時計を購入するのはお財布に厳しいはず。

今回は10万以下で購入できお財布にも優しい、しかも満足度が高い時計を選ぶポイントをご紹介します。

10万円以下の腕時計を選ぶ時の4つのポイント

飽きのこないデザインの腕時計を選ぶ

毎日使用する時計だからこそ、飽きのこないデザインを選びましょう。中でも文字盤が丸いシンプルなデザインの時計は、だれもが好印象を抱きます。ベルトに関しては、ステンレススチールなどの金属を選べば靴やスーツを選びませんので大変重宝します。

最も使うシーンはどこかを考えて選ぶ

ライフスタイルが多様化しているため、オフィスシーンだけではなく様々なシーンで腕時計を使用することがあります。そういった使用シーンを考慮し、腕時計を購入することもおすすめです。アウトドア、スポーツ、休日用など、使用シーンをしっかり考えましょう。

自分が欲しいと思っている機能がついているものを選ぶ

最近は様々な機能がついた時計が出ています。カレンダー機能はもちろん歩数計、脈拍計、バイブレーション機能など、色とりどりです。自分が欲しいと思う機能を基準に時計を選ぶのもいいですね。

ある程度認知度の高いブランドの腕時計を選ぶ

多くの人に認知され人気があるブランドの腕時計は、やはり造りが良く壊れにくいです。その為、ある程度認知度があるブランドの時計を選択すると失敗がないでしょう。

10万円以下の高級感が漂うおすすめの腕時計

それでは10万以下で購入でき、かつ高級感のある腕時計をご紹介していきます。

 

TAG Heuer フォーミュラー 1 WAZ1110.BA0875

TAG Heuerは大変品質が良く、あこがれる高級ブランドですよね。そんなTAG Heuerでも、このモデルは比較的お手頃に購入できます。フォーミュラー1の名前に負けず、F1を彷彿させる洗練されたデザインです。圧倒的な高級感が漂い、周りの若手社会人と差をつけられること間違いなしです!

Casio オシアナス OCW-T2600B-1AJF

“Elegance, Technology”をブランドコンセプトに掲げるオシアナス。洗練されたデザインは勿論魅力的ですが、研磨やコーティングなど細部まで拘り抜いた造りとサマータイムやストップウォッチなど多くの機能が魅力です。

Seiko プロスペックス SBDC039

口コミサイトで高く評価されているモデルです。デザインの重厚さから高級な時計をつけている印象を引き出します。重さも200gと少し重めですが、付け心地がいい不思議な魅力のある時計です。

Hamilton カーキ フィールド H70575733

Hamiltonも高級感があり、人気のあるbrandの1つです。その中でも、カーキフィールドはパイロットウォッチの立ち位置です。シンプルかつスポーティなデザインで、着る服を選びません。またベルトをメタル、皮、布とカスタマイズできるところも魅力!幅広い使用シーンも、Hamilton カーキ フィールド一本あれば問題ありません!

10万円以下の腕時計を選ぶポイントのまとめ

ビジネスマンとしてのキャリアを積んでいく新社会人。安いだけの時計を身に着けるのではなく、周囲へ好印象を与えることを意識した時計選びをしましょう。加えて、身に着けるシーンをしっかりと想定してデザインを選び、機能面など自分なりのこだわりを込めた腕時計を身に着けてください。

この記事の関連商品
コメントをする
To Top