隠れた名作 TWCがオススメする!新入荷ブランド5選

2020年4月15日
隠れた名作 TWCがオススメする!新入荷ブランド5選

高級腕度計のブランドで多くの人が思い浮かぶのは、ロレックスやオメガなどではないでしょうか?名品を生み出すブランドの中には、日本であまり知られていないブランドもあります。

 

ロレックスやオメガも素晴らしいブランドですが、今回は今後注目したい5つのブランドを紹介していきます。この記事を読んでこれから人気になるブランドを覚えてください。

 

【最上級の技術とデザイン ジャケ・ドロー】

Jaquet Droz J003525541

腕時計界には、時計御三家と呼ばれるブランドがあります。時計御三家は高い技術力を持つブランドで人気も高いです。

 

さらに高い技術力を誇るのがジャケ・ドローです。ここでは、ジャケ・ドローの歴史と魅力を紹介していきます。

 

■ジャケ・ドローの歴史

1721年に生まれたピエール・ジャケ・ドローは、時計とオートマタ(からくり人形)の製造が得意でした。彼の時計を作る技術は、当時最高級と言われていました。

 

輸出も展開していましたが、1789年にフランス革命が勃発しました。その影響で、19世紀前半から1996年頃まで休業しています。

 

■ジャケ・ドローの魅力

スウォッチグループの中で最もランクが高い「プレステージ&ラグジュアリーレンジ」を担当しています。懐中時計やオートマタに影響を受けたモデルが多くなっています。

 

腕度計の文字盤には、高温で焼かれたエナメルが使われています。グラン・セコンドは、他で見られないデザインです。

 

■グラン・セコンド カンティエーム J007030249

J007030249_1574916319.jpg

グラン・セコンド カンティエーム J007030249の仕様:

直径:43mm

ケースの厚さ:12.13mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 2660Q2.P)

パワーリザーブ:約68時間

防水:3気圧(30m)

 

ブルーの文字盤と18Kホワイトゴールドの針を組み合わせたモデルです。ブルーのアリゲーターストラップは、手縫いで作られています。

 

秒表示のインダイアルの内側に搭載されているのは、日付表示です。赤い針と「31」の数字が、アクセントになっています。

 

■グラン・セコンド デュアルタイム J016030241

Jaquet_Droz-J016030241-1.jpg

グラン・セコンド デュアルタイム J016030241の仕様:

直径:43mm

ケースの厚さ:13.13mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 2663H24)

パワーリザーブ:約65時間

防水:3気圧(30m)

 

オパーリンシルバーの文字盤に、ブルースチールの針を組み合わせたモデルです。秒表示インダイアルの一番内側には、世界地図が描かれています。

 

時分表示インダイアルが示すのは、現地の時刻です。基準時刻は、24時間単位で秒表示インダイアルの内側にあるディスクに表示されます。

 

【革新的なデザイン ミドー】

Mido watches Group

腕度計の中には、建物やモーターレースからインスピレーションを受けたモデルもあります。ミドーは、デザイン面で有名なブランドのひとつです。

 

ここでは、ミドーの歴史と魅力を紹介していきます。時代をこえても変わることのないデザインに注目してください。

 

■ミドーの歴史

ミドーは、第一次世界大戦が終結した1918年11月11日にスイスで設立されました。1920年代にミドーは、ラジエーターグリル(車のエンジンルームの前にある通気口)の形をかたどった時計を生み出します。

 

1934年には、自動巻きムーブメントを取り入れた「マルチフォート」を発売しました。現在は、スウォッチグループに所属しています。

 

■ミドーの特徴

ミドーは、スウォッチグループの中でも比較的安価な「ミドルレンジ」に分類されます。大切にしている信念は「時代を超えることが真に優れたデザインの証」です。

 

ミドーのモデルは、あらゆる品からインスピレーションを受けています。ローマのコロッセウムからアイデアを得た「オールダイアル」や弦楽器に刺激を受けた「バロンチェッリ」などがあります。

 

■オーシャンスター ダイバー600 M026.608.37.051.00

M026.608.37.051.00_1572409137.jpg

 

オーシャンスター ダイバー600 M026.608.37.051.00の仕様:

直径:43.5mm

ケースの厚さ:約14mm

ムーブメント:自動巻き

パワーリザーブ:約80時間

防水:60気圧(600m)

 

オーシャンスターは、ジブラルダル海峡を照らす灯台をイメージしたモデルです。ブラックの文字盤にオレンジ色の秒針が目立ちます。

 

逆回転防止ベゼルは、傷つきにくいセラミック製です。ステンレススチール製のケースには、DLC(ダイヤモンドライクカーボン)が施されています。

 

【ムーブメントへのこだわり グラスヒュッテ・オリジナル】

View this post on Instagram

The openworked and hand engraved front of the Glashütte Original Manufactory Calibre 58-05 reveals the delicate inner mechanics of the Senator Chronometer Tourbillon – Limited Edition. As the Flying Tourbillon performs its one-minute rotation, countless polished steel parts, heat blued screws and bevelled edges play with light so as to stand out in their own ways.⁠⠀ ⁠⠀ #GlashütteOriginal #GlashuetteOriginal #SenatorTourbillon #Tourbillon #Chronometer #watchmaking #madeingermany #watchmakingart #wotd #instawatch #watchesofinstagram⁠ #FlyingTourbillon⁠⠀

A post shared by Glashütte Original (@glashuetteoriginal) on Feb 20, 2020 at 10:05am PST

腕度計ブランドには、ノモスなど東部ドイツグラスヒュッテで創業したブランドも数多くあります。グラスヒュッテ・オリジナルもそのひとつになります。

 

ここでは、グラスヒュッテ・オリジナルの歴史と魅力を紹介していきます。ムーブメントへのこだわりに注目してください。

 

■グラスヒュッテ・オリジナルの歴史

ドイツ東部に位置するグラスヒュッテは、鉱山資源が少なくなり衰退し始めていました。時計技師アドルフ・ランゲは、1845年にグラスヒュッテで時計工房を開設します。

 

第二次世界大戦で多くの工場が、焼失して残った工場も1951年に国営企業として統合されました。民営化したのは、東西ドイツが統合された後の1994年になります。

 

Glashuette Original

■グラスヒュッテ・オリジナルの魅力

グラスヒュッテ・オリジナルは、スウォッチグループの中で最も高いランクの「プレステージ&ラグジュアリーレンジ」担当です。ムーブメントから全て自社で製造しています。

 

ムーブメントは、すべて機械式です。ケースの裏側からムーブメントが見えるモデルも多く芸術的なデザインが楽しめます。

 

■セネタ・エクセレンス 1-36-01-01-02-30

1-36-01-01-02-30_1568370018.jpg

セネタ・エクセレンス 1-36-01-01-02-30の仕様:

直径:40mm

ケースの厚さ:10mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 36-01)

パワーリザーブ:約100時間

防水:5気圧(50m)

 

シルバーの文字盤にブルースチールの針が目立つモデルです。秒針、ムーブメント、バックルに「GG」のロゴが使われています。

 

ムーブメントは、ケースに固定されているので耐久性も高くなっています。ひげゼンマイは、シリコン製で磁気や温度変化にも強いのが特徴です。

 

■セネタ・エクセレンス・パノラマデイト 1-36-04-01-02-30

1-36-04-01-02-30_1568370049.jpg

セネタ・エクセレンス・パノラマデイト 1-36-04-01-02-30の仕様:

直径:40mm

ケースの厚さ:12.2mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー 36-04)

パワーリザーブ:約100時間

防水:5気圧(50m)

 

シルバーの文字盤にブルースチールの針を組み合わせたモデルです。10時の位置にある三日月形の小窓には、月齢が表示されます。

 

4時の位置にある日付表示窓は、大きく見やすいのが特徴です。ブラックのアリゲーターストラップが、落ち着いた印象を与えます。

 

【海に縁が深い ユリス・ナルダン】

Ulysse Nardin
出典:ulysse-nardin.com/jp

腕時計には、海にちなんだモデル多くあります。ユリス・ナルダンは、海と深いつながりを持ったブランドになります。

 

ここでは、ユリス・ナルダンの歴史と魅力を説明します。錨(いかり)をイメージしたロゴや海をイメージしたデザインが楽しめるはずです。

 

■ユリス・ナルダンの歴史

ユリス・ナルダンは、1846年にフランスとスイスの国境付近で創業しました。航海用のマリーンクロノメーターを多く製造しています。

 

1970年代になると電池で動くクォーツ式時計が主流になりました。一時は経営困難に陥りますが、1983年以降に発表された「天文三部作」が高く評価されます。

 

■ユリス・ナルダンの魅力

ユリス・ナルダンの魅力は、高い技術力です。金線で枠を作ってガラス質の釉薬を塗って絵を描く「クロワゾネ・エナメル」(金線七宝)は、ユリス・ナルダンが復活させたと言われています。

 

ユリス・ナルダンには、海にちなんだモデルが多いようです。ロゴマークは、錨(いかり)をイメージしています。

 

■マリーン トルピユール 1183-310/40

1183-310_2F40_1563877875.jpg

マリーン トルピユール 1183-310/40の仕様:

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー UN-118)

パワーリザーブ:約60時間

防水:5気圧(50m)

 

ホワイトの文字盤にブルースチールの針を組み合わせたモデルです。残りの駆動時間は、12時の位置に表示されます。

 

日付表示窓とスモールセコンドは、6時の位置です。ケース側面には、個別に番号が振られています。

 

■マリーン ダイバー 8163-175LE/93

8163-175LE_2F93-BLUE_20SHARK_1576255461.jpg

マリーン ダイバー 8163-175LE/93の仕様:

直径:42mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー UN-816)

パワーリザーブ:約42時間

防水:30気圧(300m)

 

サメからインスピレーションを得て誕生した限定モデルです。深いブルーの文字盤にオレンジ色のサメが目立ちます。

 

ケースの裏蓋に描かれているのもサメです。ブルーのファブリックストラップも色が抑えられています。

 

■ダイバー クロノメーター 1183-170-3/93

1183-170-3_2F93_1563264649.jpg

ダイバー クロノメーター 1183-170-3/93の仕様:

直径:44mm

ムーブメント:自動巻き(キャリバー UN-118)

防水:30気圧(300m)

 

ブルーの文字盤に赤い針が目立つモデルです。スモールセコンドと日付表示窓は6時の位置で、あとどの程度動くかは12時の位置に表示されます。

 

ケースはチタニウム製です。シースルーバック構造で、ムーブメントにはユリス・ナルダンのロゴが描かれています。

 

【表からもムーブメントが見える フレデリック・コンスタント】

Frédérique Constant
出典:frederiqueconstant.jp

機械式時計の魅力のひとつに、ムーブメントがあります。機械式時計は、ゼンマイと歯車の動きを見るのも楽しみ方のひとつです。

 

フレデリック・コンスタントは、ムーブメントを表側からも見えるようにしました。ここでは、歴史と魅力を紹介していきます。

 

■フレデリック・コンスタントの歴史

フレデリック・コンスタントは、1988年にジュネーブ郊外で創業しました。1994年には、世界初のオープンダイヤルウォッチ「ハートビート」を発表します。

 

2015年には、アナログウォッチとスマートフォンをつなげる機能を生み出しました。2016年には、シチズンの傘下に入ります。

 

■フレデリック・コンスタントの魅力

フレデリック・コンスタントは「手の届くラグジュアリー」をブランドコンセプトにしています。高品質の時計をリーズナブルな価格で提供しているブランドです。

 

時計は、デザインから組立てはもちろん品質管理まで自社工場でおこなっています。ムーブメントのデザインを活かしたモデルが、多くなっています。

 

■スリムライン FC703N3S6B

FC703N3S6B_1561632741.jpg

スリムライン FC703N3S6Bの仕様:

直径:39mm

ムーブメント:自動巻き

 

深いブルーの文字盤にシルバーの針を組み合わせたモデルです。6時の位置には、月齢を表示する小窓が付いています。

 

シルバーのケースは、薄く腕に馴染みやすいです。裏側からは、ムーブメントの動きをみることができます。

 

■オロロジカル スマートウォッチ ジェンツ クラシック FC-285B5B6B

FC-285B5B6B_1567592674.jpg

オロロジカル スマートウォッチ ジェンツ クラシック FC-285B5B6Bの仕様:

直径:42mm

ムーブメント:クォーツ

防水:5気圧(50m)

 

オロロジカルは、2015年に登場したスマートウォッチです。専用のアプリを使うことで、活動量と睡眠量の計測やワールドタイムの設定などができます。

 

活動量や睡眠量の達成率が表示されるのは、6時の位置にある目盛りです。一見するとアナログウォッチに見えるデザインになっています。

 

【まとめ】

今回は、これから注目したいブランドを5つ紹介しました。日本での知名度は、決して高いとは言えませんが高い技術力が魅力です。

 

腕度計は、知名度だけでステータスが決まるわけではありません。個性的な腕度計を身につけることで、他の人と差をつけるのもひとつの考え方です。

コメントをする
To Top