ロレックス コスモグラフ デイトナ のご紹介

Apr 11, 2019
ロレックス コスモグラフ デイトナ のご紹介

■■ ロレックス コスモグラフ デイトナ のご紹介

スイスの大手時計メーカーロレックスは、様々な職種に適した腕時計を開発し続けてきました。「コスモグラフ デイトナ」もその一つになります。 ロレックス コスモグラフ デイトナ は、プロレーサー向けに開発された腕時計で「タキメーター」と3つのカウンターが大きな特徴の時計です。

コスモグラフ デイトナは、シリーズによってベゼル・ダイアル・ブレスレットのデザインが大きく異なります。自分の生活スタイルや好みで適したものを選びましょう。

 

【ロレックス コスモグラフ デイトナとは?】

ロレックス コスモグラフ デイトナ は、1963年にプロレーサー向けとして作成されました。タキメーターと3つのカウンターが設置されています。

 

タキメーターとは、一定区間走ったときの時間から平均時速を算出する機能です。ベゼルのデザインは、シンプルでタキメーターとしての機能を重要視しています。

 

スモールセコンドは、6時位置・30分積算計は3時位置・12時間積算計は9位置に設置されています。タイマーとストップウォッチ機能を兼ね備えたクロノグラフは、8分の1秒まで計測可能です。

 

【コスモグラフ デイトナの種類】

高い機能性とデザイン性を兼ね備えた ロレックス コスモグラフデイトナ は、ダイアルやベゼルの色合いによって雰囲気が大きく変化します。

 

ここからは、数ある ロレックス コスモグラフ デイトナの中から人気のあるものを紹介していきます。

 

ロレックス コスモグラフ デイトナ      

■コスモグラフ デイトナ 116500LN

コスモグラフ デイトナ116500LN仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き式(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

116500LNは、ものブラックのセラミック製ベゼルを採用しています。白く刻印されたタキメーターは、傷つきにくいように加工されています。

ダイアルの色は、ブラック 116500LN Black とホワイト 116500LN White の2種類です。周りが暗くなると青白く光るのが特徴の腕時計になります。

インデックス・針・文字の色はシルバーなので、ブラックの方が目立って見えます。ケースとブレスレットは、航空産業でも使われるオイスタースチールが採用されています。

航空産業でも利用される素材なので、強度も高いことが理解できます。ブレスレットの長さも5mm調節可能なので、自分に適した使い方が可能です。

 

      

■コスモグラフ デイトナ116519LN

コスモグラフ デイトナ116519LNの仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き式(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

116519LNのベゼルは、モノブラックですので白く刻印された数字が目立ちます。ダイアルは、スチール&ブラックマザーオブパールブラックの3種類です。

スチール&ブラックダイアルには、分表示は記載されていません。インデックスと針は、暗い場所で青白く光ります。

マザーオブパール・ブラックは、15・30・45と数字が記載されているので、現在何分なのかがわかりやすくなっています。

数字の表示がない部分は、ダイヤモンドが埋め込まれています。カウンターの色もダイアルの色によって変化するようになっています。

ケースは、18ctホワイトゴールドを採用しています。ブレスレットは、耐久性に優れている超弾性メタルブレードが使用されています。

長さも5mm程度なら簡単に調節をおこなうことが可能です。実際の使用時には、自分に適した長さに調節することをオススメします。

 

     

■コスモグラフ デイトナ 116506

コスモグラフ デイトナ116506の仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

116506のベゼルは、セラミック製のチェスナットブラウンです。ダイアルの色は、鮮やかなアイスブルーを採用しています。

116506は、ダイアルの色が1種類だけですが、インデックス・カウンターの色が異なります。

カウンターの色が黒色の方 116506/Blue は、インデックスが暗い場所で光り輝くのが特徴です。暗いところでも利用が可能になっています。

カウンターの色が、銀色に光り輝いている方 116506A は、インデックスにダイヤモンドが埋め込まれています。

カウンターとダイアルが一体化しているので、落ち着いた印象になります。ケースとブレスレットは、プラチナ製のため銀色の輝きを放っています。

 

      

■コスモグラフ デイトナ 116508

コスモグラフ デイトナ116508の仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

116508のベゼル・ケース・ブレスレットは、18ctイエローゴールドを使用しています。116508のデザインの種類は全部で10種類と豊富です。

ダイアルは、グリーン・シャンパンカラー・マザーオブパール・ブラック・ホワイトの5種類になります。

同じダイアルでも、インデックスの縁取りの色やカウンターの色によって、見た目の印象が大きく異なります。

インデックスは、暗所で光るタイプとダイヤモンドが埋め込まれているタイプの2種類です。暗所で光るタイプのインデックスは、シンプルな形に仕上がってします。

ダイヤモンドが埋め込まれているタイプのインデックスは、15・30・45と数字が記載されているのが特徴となっています。

 

      

■コスモグラフ デイトナ 116503

コスモグラフ デイトナ116503の仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

116503のベゼルは、18ctイエローゴールド製です。ケース・ブレスレットは、オイスタースチールと18ctイエローゴールドが使用されています。

116503は、オイスタースチールの銀色と18ctイエローゴールドの金色の輝きが魅力となっています。更に高い耐久性を持ち合わせているのも特徴のひとつです。

116503のデザインは、全部で7種類になります。ダイアルは、ブラック・ホワイト・シャンパンカラー・マザーオブパールの4種類です。

同じダイアルでも、インデックスの種類によって全く異なる印象があります。

ダイアルの色が、ブラック・シャンパンカラーの場合はインデックスの種類は暗所で光るタイプとダイヤモンドが埋め込まれているタイプの2種類となっています。

ホワイトの場合は、暗所で光るタイプのインデックスのみとなっています。マザーオブパールは、ダイヤモンドが埋め込まれているタイプだけになります。

 

      

■コスモグラフ デイトナ 116505

コスモグラフ デイトナ116505の仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

116505のベゼル・ケース。ブレスレットは、18ctエバーローズゴールド製です。116505のデザインは全部で5種類用意されています。

ダイアルの色は、ピンク・ブラック・アイボリー・チョコレートの4種類です。ピンクに限り、インデックス・カウンターの色によって更に2種類あります。

インデックスは、暗い所で光るタイプのみとなっています。ダイアルの色によってカウンター・インデックス・針の色が変化します。

 

 

       

■コスモグラフ デイトナ 116509

コスモグラフ デイトナ116509の仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

116509のケース・ベゼル・ブレスレットは、ホワイトゴールド製です。同じ銀色の素材として、オイスタースチール・プラチナなどがありますが、また違った輝きがあります。

116509のデザインは、全部で5種類あります。ダイアルは、アズーロブルー・マザーオブパール・ブラック・スチールの4種類です。

マザーオブパールは、更に2色あるのでそれぞれ異なる印象を与えてくれます。アズーロブルー・スチールのインデックスは、暗い所で光るタイプです。

マザーオブパール・ブラックのインデックスには、ダイヤモンドが埋め込まれているので、異なった楽しみがあります。

 

       

■コスモグラフ デイトナ 116518LN

コスモグラフ デイトナ116518LNの仕様

・直径:40mm

・ムーブメント:自動巻き(4130)

・パワーリザーブ:72時間

・防水:100m

 

コスモグラフ デイトナ 116581LNは、セラミック製のモノブラックベゼルを採用しています。刻印された文字は金色となっています。

ケースは、18ctゴールドです。ブレスレットは、黒くて丈夫なメタルブレードを使用しているので、ケースの色を一層際立たせてくれます。

コスモグラフ デイトナ116518LNのデザインは、全部で8種類あります。ダイアルの色は、シャンパンカラー・ブラック・マザーオブパール・ホワイトの4種類です。

シャンパンカラー・ブラックは、カウンターの色とダイアルの色が同じタイプとカウンターの色とダイアルの色が異なるタイプの2種類が用意されています。

シャンパンカラー・ブラックには、インデックスが暗いところで光るタイプとダイヤモンドが埋め込まれているタイプの2種類あります。

シャンパンカラー・ブラックの場合は、同じダイアルの色でもカウンターの色やインデックスで異なった印象を与えてくれます。

ホワイトのインデックスは、暗い所で光るタイプのみとなっています。マザーオブパールのインデックスは、ダイヤモンドが埋め込まれているタイプです。

 

【まとめ】

ロレックス コスモグラフデイトナは、レーサーのために開発された腕時計なので、高い機能とデザイン性を兼ね備えています。

同じシリーズでも、コスモグラフ デイトナの場合は、ベゼル・ケース・ブレスレットの素材をはじめ、インデックスの種類やダイアルの色によって印象が大きく変わります。

特にインデックスの種類は、暗い所で光るタイプとダイヤモンドが埋め込まれているタイプの2種類あります。

見た目の違いはもちろんですが、使い心地や特徴も異なります。自分に適したメンズ腕時計を選択することをオススメします。

この記事の関連商品
コメントをする
To Top